医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

がん看護 Vol.27. No.6【電子版】

2022年7-8月号

女性のがん~治療とケアの最前線~

出版社
南江堂
電子版ISSN
2432-8723
電子版発売日
2022/07/25
ページ数
105ページ
 判型
A4変
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥1,870 (本体¥1,700+税10%)

特記事項
本商品は紙版の誌面を電子化したものです。広告や次号予告などは紙版発売時の内容になります。
印刷版ISSN
1342-0569
印刷版発行年月
2022/07
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
46 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

女性のがん~治療とケアの最前線~ がんの医学・医療的知識から経過別看護、症状別看護、検査・治療・処置別看護、さらにはサイコオンコロジーにいたるまで、臨床に役立つさまざまなテーマをわかりやすく解説し、最新の知見を提供。施設内看護から訪問・在宅・地域看護まで、看護の場と領域に特有な問題をとりあげ、検討・解説。告知、インフォームド・コンセント、生命倫理、グリーフワークといった、患者・家族をとりまく今日の諸課題についても積極的にアプローチし、問題の深化をはかるべく、意見交流の場としての役割も果たす。

目次

特 集
女性のがん
~治療とケアの最前線~
編集:渡邊 知映
●特集にあたって
【治療の最前線】
●原発性乳がんの治療 ~手術療法を中心に~
●転移再発乳がんの最新治療 ~薬物療法~
●卵巣がんの最新治療 ~薬物療法~
●HPVワクチン ~誰に何を伝えなければならないのか~
【女性のがん特有のケア】
●がん治療後のウイメンズヘルス
●婦人科がん放射線療法後合併症のマネジメント ~排尿障害・排便障害~
●HBOC診療における遺伝カウンセリング
●HBOCとともに生きる ~当事者からの提言~
●女性のがんと性・生殖
●女性がん患者の家族を支える
●女性看護外来の取り組み
●連 載
▼臓器別がん 最新のエビデンスに基づいた薬物療法と看護の実践 【2】頭頸部がん
▼知って安全! エビデンスに基づく抗がん薬の曝露対策と臨床実践 【8・最終回】抗がん薬の投与管理における曝露対策
▼善先生のがんなにそれ講座 ~まずは相手を知らなあかんで~ 【3】
 なにそれ7「ゲノム異常ちゅーても簡単な話やあらへん!」
 なにそれ8「多いとも少ないとも言えん遺伝子変異!」
 なにそれ9「ドライバー遺伝子はツボやねん!」
▼スピリチュアルケアを学ぼう! 【2】スピリチュアルケアと対人援助論
▼遺族の声を臨床に活かす ~J-HOPE4研究(多施設遺族調査)からの学び~ 【#6】
 コミュニケーション
 付帯研究7 死後直前期の病状説明に対する遺族の満足度と医療者の取るべき態度
 付帯研究9 患者・家族間のEnd of Life Discussionについての遺族の評価
▼がん薬物療法看護のWhat’s Trending! Past → Current → Future 【14】
 がん薬物療法領域の抗体薬物複合体(ADCs:antibody drug conjugates)の特徴と取り扱う看護師の役割
●特別寄稿
 コロナ禍における臨地実習,Web活用への挑戦~リアル感を工夫して~
●投 稿
 がん患者の生き方に関する入院時の実態
●リレーエッセイ●“がん看護CNS”奮闘中!~活動の場の開拓について考える~【4】
▼第4回 管理者として活動の場を開拓する
 管理者の職位を活かした役割発揮
「まずはやってみる」が開拓の一歩
●My Favorite Medicine!! 私が注目している抗がん薬を紹介します【21】シスプラチン(ランダ®など)
●BOOK
 今日の治療薬2022 解説と便覧