医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

がん看護 Vol.24 No.4【電子版】

2019年5-6月

やっぱり現場がスキ!

出版社
南江堂
電子版ISSN
2432-8723
電子版発売日
2019/05/20
ページ数
94ページ
 判型
A4変
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥1,760 (本体¥1,600+税10%)

特記事項
本商品は紙版の誌面を電子化したものです。広告や次号予告などは紙版発売時の内容になります。
印刷版ISSN
1342-0569
印刷版発行年月
2019/05
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
48 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

概要

やっぱり現場がスキ! がんの医学・医療的知識から経過別看護、症状別看護、検査・治療・処置別看護、さらにはサイコオンコロジーにいたるまで、臨床に役立つさまざまなテーマをわかりやすく解説し、最新の知見を提供。施設内看護から訪問・在宅・地域看護まで、看護の場と領域に特有な問題をとりあげ、検討・解説。告知、インフォームド・コンセント、生命倫理、グリーフワークといった、患者・家族をとりまく今日の諸課題についても積極的にアプローチし、問題の深化をはかるべく、意見交流の場としての役割も果たす。

目次

特集1
やっぱり現場がスキ! ~セルフケアからキャリアアップまで~

特集1にあたって 林ゑり子
私が思うがん看護の魅力
 CNS活動20年を振り返って 小迫冨美恵
 患者さんご本人のもつ力や強さに教えてもらうこと 岸野恵
看護師の実践力を高める ~がん看護教育~ 林ゑり子
がん看護の高みを目指す ~キャリアアップ~ 髙橋紀子
自分のココロを整える ~看護師のセルフケア~ 佐々木千幸
がん領域で自分とはたらく仲間をケアする ~スタッフケア~ 岡山幸子
「辞めたい」を踏みとどまらせる ~病棟定着と離職防止~ 津金澤理恵子
仕事をうまく回せない人へのかかわり ~看護師の精神疾患と発達障害~ 大西秀樹,石田真弓

特集2
乳がんケア トピック3

特集2にあたって 金井久子
乳がん患者の治療と妊孕性 ~「生きる」と「産み育てる」の意思決定支援のために~ 中村希,金井久子
乳がん患者のアドバンス・ケア・プランニング ~最期まで患者自身の意思で生ききるために~ 山本瀬奈
乳がんと遺伝 ~遺伝性乳がん卵巣がんと 遺伝学的検査を中心に~ 大川恵

●連載
・がん ~家族の肖像~【6】
 家族看護の解決志向型アプローチ ~家族メンバー間の相互作用のアセスメント~ 柳原清子
・遺族の声を臨床に生かす ~J-HOPE 3 研究(多施設遺族調査)からの学び~【最終回】
 遺族からみた今後研究に対する期待と参加施設における研究成果の活用
 付帯7 遺族からみた研究プライオリティに関する研究 坂下明大
 付帯22 終末期がん患者の家族の心に深く残る体験に関する研究 大園康文,小野充一,木元道雄
 J-HOPE研究参加施設の調査結果の活用 五十嵐尚子
・医療現場に変革を起こすDoctor of Nursing Practiceの高度実践 ~聖路加国際大学大学院看護学研究科DNPコースでの学びを活かした実践のリアルタイムレポート~【3】
 医療現場における変革課題の明確化と効果的なエビデンスの検討 小山美樹
・Margaret Newman の健康の理論に導かれたとき,あなたのがん看護実践はさらに開かれる ~がん患者・家族とのケアリングパートナーシップを体験しよう~【5】
 Newman理論に導かれた取り組みを通して開示した看護チームの成長 ~がん患者・家族の“生活習慣立て直しを支援する外来看護師の学習会をとおして~ 児玉美由紀,三次真理,千﨑美登子
・答えは「あなたの語る体験」の中にある! End of Life Careをサポートする「カードを使ったリフレクション」【2】
 End of Life Careをサポートするカードを使ったリフレクションの実際 ~1人ひとりが主人公~ 中山祐紀子
・がん化学療法におけるナーシング・プロブレム【97】
 高額薬剤の費用対効果の考え方 ~看護師の視点から~ 足利幸乃

●投稿
研究報告●地域で生活する胃全摘体験者の経験の意味とプロセス 伊藤由里子
●My Favorite Medicine!!【2】
 パゾパニブ塩酸塩(ヴォトリエントR錠) 菅野かおり
●リレーエッセイ●若手がん看護CNS奮闘中! ~これからの活動の場を考える~【3】
・大学病院・がん専門病院で活躍するOCNS
 会議は顔が見える関係性づくりの場 矢吹みどり
 たくさんの仲間といっしょにがんばりたい 服部美景