医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

がん看護 Vol.26. No.4【電子版】

2021年5-6月号

看護師だからこそできる‘寄り添い’のかたち

出版社
南江堂
電子版ISSN
2432-8723
電子版発売日
2021/05/10
ページ数
94ページ
 判型
A4変
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥1,760 (本体¥1,600+税10%)

特記事項
本商品は紙版の誌面を電子化したものです。広告や次号予告などは紙版発売時の内容になります。
印刷版ISSN
1342-0569
印刷版発行年月
2021/05
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
66 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

看護師だからこそできる‘寄り添い’のかたち がんの医学・医療的知識から経過別看護、症状別看護、検査・治療・処置別看護、さらにはサイコオンコロジーにいたるまで、臨床に役立つさまざまなテーマをわかりやすく解説し、最新の知見を提供。施設内看護から訪問・在宅・地域看護まで、看護の場と領域に特有な問題をとりあげ、検討・解説。告知、インフォームド・コンセント、生命倫理、グリーフワークといった、患者・家族をとりまく今日の諸課題についても積極的にアプローチし、問題の深化をはかるべく、意見交流の場としての役割も果たす。

目次

特集1
看護師だからこそできる“寄り添い”のかたち
?エキスパートの実践に学ぶ?
編集:川村三希子
 ●特集1にあたって
 ●苦痛症状を抱えながら生活する患者への寄り添いのかたち?レジリエンス,エンパワメント?
 ●いつまで治療を続けるか迷い続ける患者への寄り添いのかたち?意思決定支援?
 ●治療をあきらめたくないと訴える患者の希望をつなぐ寄り添いのかたち?生きる希望を支える支援?
 ●関心を向け,わかろうとすることでの寄り添いのかたち?患者理解とコミュニケーションの本質?
 ●限られた時間で患者との関係性を築こうとする寄り添いのかたち
 ●身体(からだ)へのケアを通しての寄り添いのかたち
 ●患者の苦しみに寄り添うこと?スピリチュアルケア?
 ●がん患者・家族をケアするスタッフ間の寄り添いのかたち

特集2
5年目までにマスターしたい! がん看護技術
編集:坪井  香
 ●特集2にあたって
 ●CVポートの管理
 ●血管外漏出後の処置とケア
 ●口腔ケア

●連 載
▼知って安全! エビデンスに基づく抗がん薬の曝露対策と臨床実践 【新連載】
 連載にあたって
 抗がん薬の曝露対策の基本
▼がんも身のうち ?患者と看護教員 一人二役 リアルレクチャー? 【8】
 がんと生きるために知りたいことは??病名を知らせない時代と今?
▼対話に学ぶコミュニケーション ?第二の患者である家族とのかかわりかた? 【2】
 夫の予後不良告知後に茫然となり混乱した妻
▼シームレスに実践 ターミナルケア・グリーフケア 【新連載】
 連載にあたって
これからのターミナルケア・グリーフケア?人生を生き抜く人と死に向き合う人もケアする看護?
▼がん薬物療法看護のWhat’s Trending! Past ? Current ? Future 【7】
 新規に承認されたがん薬物療法薬in 2020?薬の特徴を知って必要な看護支援を考える?
●今月の症例
 『死』と向き合い自分らしい生き方を見つけた終末期患者?多職種による支援?
●リレーエッセイ●こちらがん看護スペシャリスト奮闘中!?新たな敵と対峙してがん医療を前進させる?【3】
▼第3回 治療待機患者の不安に向き合う
 コロナ禍のがん治療継続を支える
 この危機を『看護の本質』を再考する機会ととらえる
●My Favorite Medicine!! 私が注目している抗がん薬を紹介します【14】
 ペメトレキセドナトリウム水和物