医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

がん看護 Vol.24. No.8【電子版】

2019年11-12月

がん患者の創傷・皮膚障害

出版社
南江堂
電子版ISSN
2432-8723
電子版発売日
2019/11/25
ページ数
94ページ
 判型
A4変
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥1,760 (本体¥1,600+税10%)

特記事項
本商品は紙版の誌面を電子化したものです。広告や次号予告などは紙版発売時の内容になります。
印刷版ISSN
1342-0569
印刷版発行年月
2019/11
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
66 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

がん患者の創傷・皮膚障害 がんの医学・医療的知識から経過別看護、症状別看護、検査・治療・処置別看護、さらにはサイコオンコロジーにいたるまで、臨床に役立つさまざまなテーマをわかりやすく解説し、最新の知見を提供。施設内看護から訪問・在宅・地域看護まで、看護の場と領域に特有な問題をとりあげ、検討・解説。告知、インフォームド・コンセント、生命倫理、グリーフワークといった、患者・家族をとりまく今日の諸課題についても積極的にアプローチし、問題の深化をはかるべく、意見交流の場としての役割も果たす。

目次

特集 がん患者の創傷・皮膚障害~ケアの基本と実践~
編集:青木和惠,遠藤久美

特集にあたって 青木和惠,遠藤久美
がん患者の創傷・皮膚障害とそのケア 青木和惠
がん患者の「創傷・皮膚障害」への「創傷・スキンケア」の展開 青木和惠
【がん薬物療法関連創傷・皮膚障害】
 手足症候群 ~加圧コントロールがケアの決め手~ 糸川紅子
 ざ瘡様皮疹・皮膚乾燥・爪囲炎~治療継続のためのケアとセルフマネジメント支援~ 根上リサ
 抗がん薬の血管外漏出~早期発見にサーモグラフィが有用~ 松井優子
 皮膚GVHD~セルフケア支援のための知識とケアの実際~ 川﨑和広
【がん手術療法関連創傷・皮膚障害】
 腹腔鏡時代のストーマケア~術前術後はどう変わったか~ 渡辺知弘
 ストーマ周囲皮膚障害・ストーマ合併症~スキンケアと排泄ケアのスキルアップ~ 江川安紀子
【進行がんによる創傷・皮膚障害】
 表出がん~自壊創をもつ患者が日常をよりよく生き抜くためのケア~ 的場めぐみ
 進行がんによる病的瘻孔~究極のストーマケア~ 青木和惠
 褥瘡・スキンテア~終末期の皮膚をケアで守る~ 紺家千津子

●連載
・医療現場に変革を起こすDoctor of Nursing Practiceの高度実践 ~聖路加国際大学大学院看護学研究科DNPコースでの学びを活かした実践のリアルタイムレポート~【最終回】
 QI(Quality Improvement)サイクル ~プロジェクトの障壁は解決の糸口?~ 小山美樹
・がん ~家族の肖像~【最終回】
 がん臨床の「現場」を切るということ ~俯瞰,臨床推論そして物語的理解~ 柳原清子
・遺族の声を臨床に生かす ~J-HOPE2016(多施設遺族調査)からの学び~【新連載】
 鎮静とせん妄
 付帯1 持続的深い鎮静に関する遺族の見解に関する研究 森田達也
 付帯8 終末期せん妄を患者の家族が評価するための尺度(Terminal Delirium Scale for family caregiver)の開発 内田恵
・がん化学療法におけるナーシング・プロブレム【最終回】
 がん化学療法看護(2000~2019年)におけるインパクト・イベント ~その意義と影響~ 足利幸乃

●今月の症例
 がん疼痛がある高齢患者のセルフケア能力向上のため症状マネジメントの統合的アプローチを用いた看護実践 牧内美和
●My Favorite Medicine!! 私が注目している抗がん薬を紹介します【5】
 パクリタキセル(タキソール?) 菅野かおり
●リレーエッセイ若手がん看護CNS奮闘中! ~これからの活動の場を考える~【6】
・在宅・訪問看護の場で活躍するOCNS
 患者さん・家族の生活,そして地域へ 矢野順子
・地域で活動の場を広げるOCNS
 仲間を増やすための草の根活動 田中まゆこ