医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

理学療法39巻7号【電子版】

2022年7月号

小児理学療法におけるフィジカルアセスメントのポイント

出版社
メディカルプレス
電子版ISBN
 
電子版発売日
2024/02/09
ページ数
96ページ
 判型
A5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥1,980 (本体¥1,800+税10%)

印刷版ISBN
978-4-910614-16-8
印刷版発行年月
2022/09
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
64 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

概要

小児理学療法におけるフィジカルアセスメントのポイント 本誌37巻1号で取り上げた「疾患別理学療法におけるフィジカルアセスメントのポイント」は成人を対象としたものであり,本号はその小児版とも言えるものです.

 小児の理学療法におけるフィジカルアセスメントは,小児の年齢や成長・発達状況を考慮しつつ,態や障害構造の把握,臨床推論,リスク管理を行い,根拠に基づいた適切な理学療法を提供する上で欠かすことのできない基本的かつ重要な臨床能力です.

 本特集では,小児の臨床において見逃されがちなフィジカルアセスメントの重要性を再確認すること,すなわち,小児の臨床において関わることが多い代表的疾患と障害を取り上げました.
また近年,在宅医療への移行が進む重症心身障害児の訪問理学療法におけるフィジカルアセスメントのポイントについても述べていただきます.

目次

小児疾患におけるフィジカルアセスメントのあり方
 【久呉真章】
・早産児
・ダウン症候群
・脳性麻痺
・神経筋疾患
・中枢神経系疾患
・重症心身障害児
・呼吸器疾患

筋骨格系障害を有する小児の理学療法におけるフィジカルアセスメントのポイント
 【小塚直樹,佐藤優衣】
・小児の筋骨格の特徴
・理学療法士が行う小児の筋骨格系障害のフィジカルアセスメントの基本手順
・フィジカルアセスメントの例

呼吸器系障害を有する小児の理学療法におけるフィジカルアセスメントのポイント
 【稲員惠美,北村憲一】
・小児呼吸器系障害に対する呼吸理学療法の目的と手段
・小児呼吸器系障害の特徴
・小児呼吸器系障害に対するフィジカルアセスメント
・フィジカルイグザミネーションに基づくフィジカルアセスメント

循環器系障害を有する小児の理学療法におけるフィジカルアセスメントのポイント
 【本田憲胤,富謙伸】
・胎児循環から新生児循環への移行
・新生児の前負荷と後負荷の特徴
・新生児期のフィジカルアセスメント
・先天性疾患のフィジカルアセスメント
・乳児期以降の循環障害に対するフィジカルアセスメント
・起立性調節障害

中枢神経系障害を有する小児の理学療法におけるフィジカルアセスメントのポイント
 【北原エリ子】
・中枢神経障害を有する小児に対するフィジカルアセスメント
・フィジカルアセスメントから ICF 評価への臨床推論プロセス
・症例報告

ハイリスク新生児の理学療法におけるフィジカルアセスメントのポイント
 【神谷 猛】
・ハイリスク新生児の理学療法におけるフィジカルアセスメント
・ハイリスク児のフィジカルアセスメントの実際

重症心身障害児の訪問理学療法におけるフィジカルアセスメントのポイント
 【長島史明,小泉恵子,前田浩利】
・フィジカルアセスメントの意義と手順
・訪問理学療法におけるフィジカルアセスメントのポイント
・注意すべき状態と対応の実際

● 講 座知覚・認知と運動制御2―視覚と運動制御1:背景の影響
 【樋口貴広】
・錯視図形における背景の影響
・相対視力
・背景情報の本質的役割:生態学的視覚論
・バスケットボールのフリースローにおける背景の影響

疾患別理学療法における装具療法の役割4―脳卒中片麻痺患者の装具療法:下肢装具Ⅱ
 【兵頭拓巳】
・装具療法のエビデンス
・装具の作製時期
・KAFOの適応と狙い
・臨床での実際
・KAFO から AFO へのカットダウン
・AFO 移行時の諸問題
・靴べら式短下肢装具の性能
・実用歩行・生活期移行後の留意点