医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

理学療法39巻10号【電子版】

2022年10月号

感覚障害に対する理学療法アプローチ

出版社
メディカルプレス
電子版ISBN
 
電子版発売日
2024/02/07
ページ数
96ページ
 判型
A5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥1,980 (本体¥1,800+税10%)

印刷版ISBN
978-4-910614-19-9
印刷版発行年月
2022/11
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
76 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

概要

感覚障害に対する理学療法アプローチ 感覚障害に理学療法を実施するには,その障害の状況を把握し感覚器への刺激や代償を活用する適切なアプローチを実施しなければなりません.
 しかし,運動・動作の障害と感覚障害がどのような関係にあるか,感覚障害を正確に把握するためにどのような方法があるか,感覚障害を改善させるにはどのような方法が有効かなどについては,まだ不明な点も多いのが実情です.

 そこで本特集では,感覚障害に対する理学療法アプローチの考え方,感覚機能および感覚障害の最新知見と理学療法アプローチへの応用について述べていただいた上で,表在感覚障害,深部感覚障害,固有感覚障害,平衡感覚障害を取り上げ,
理学療法アプローチについて述べていただきます.

目次

感覚障害に対する理学療法アプローチの考え方
 【鈴木俊明】
・感覚とは
・感覚障害に対する理学療法アプローチ
・運動イメージを用いた理学療法アプローチは脳血管障害片麻痺患者の随意運動機能を改善させる

感覚機能および感覚障害の最新知見と理学療法アプローチへの応用
 【嘉戸直樹】
・表在感覚の機能と障害
・深部感覚の機能と障害
・平衡感覚の機能と障害
・表在感覚障害と深部感覚障害に対する理学療法
・平衡感覚障害に対する理学療法

表在感覚障害に対する理学療法アプローチ
 【高杉 潤】
・表在感覚障害の代表例
・表在感覚障害の評価法
・評価結果を踏まえて行う理学療法アプローチ
・理学療法アプローチの効果とエビデンス

深部感覚障害に対する理学療法アプローチ
 【山本吉則,百崎良】
・深部感覚の機能
・深部感覚障害
・深部感覚障害の評価
・深部感覚障害に対する理学療法アプローチ

固有感覚障害に対する理学療法アプローチ
 【瀬戸口 淳】
・固有感覚障害発生のメカニズム
・固有感覚障害の評価
・固有感覚障害に対する治療戦略

平衡感覚障害に対する理学療法アプローチ
 【塩崎智之】
・平衡感覚障害の原因となる疾患
・平衡感覚障害の評価
・平衡感覚障害に対する理学療法アプローチ
・平衡感覚障害患者に対する理学療法のエビデンス

● 講 座
知覚・認知と運動制御5―体性感覚と運動制御
 【山田千晴,板口典弘】
・体性感覚の基礎特性と関連する脳機能
・体性感覚およびその障害と運動制御
・道具の身体化の認知情報処理

疾患別理学療法における装具療法の役割7―運動器疾患患者の装具療法:スポーツ傷害の場合
 【中尾 聡志】
・スポーツ傷害とは
・スポーツ傷害に対する装具療法とは
・スポーツ傷害に対する装具療法の役割
・スポーツ傷害に対する装具療法の現状
・装具療法の適応と効果および限界

● 原 著
周術期がん患者における6分間歩行距離と10m最大歩行速度との関連性
 【倉持右京,松本大輔,上村洋充】