医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

Modern Physician Vol.39 No.6【電子版】

2019年6月号

【今月のアプローチ】実践!ペイン・リハ 慢性疼痛治療の変革

出版社
新興医学出版社
電子版ISBN
 
電子版発売日
2019/06/07
ページ数
106ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,700 (本体¥2,500+税8%)

印刷版ISSN
0913-7963
印刷版発行年月
2019/06
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
28 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

【今月のアプローチ】実践!ペイン・リハ 慢性疼痛治療の変革 脳内メカニズムの研究に基づいた慢性疼痛医療のリハビリテーションに注目が集まっています。
豊富なテーマから多角的にペイン・リハと向き合います。

目次

企画・編集:松原 貴子 実践! ペイン・リハ
慢性疼痛治療の変革

今月のアプローチ
実践! ペイン・リハ
慢性疼痛治療の変革

巻頭言(松原 貴子)
《知っておきたい疼痛学の基礎》

1.疼痛の定義,分類(三木 健司)
2.慢性疼痛の病因① 不活動による疼痛発生のメカニズム(沖田 実他)
3.慢性疼痛の病因② 脳内メカニズム(森岡 周)
4.慢性疼痛の病因③ 心理社会的因子・イエローフラッグによる難治性メカニズム(井関 雅子)

《ペイン・リハ実践:評価編》
1.ペイン・リハにおける評価① 質問紙からみえること(西上 智彦)
2.ペイン・リハにおける評価② QST,生理検査,身体活動評価(井上 雅之他)

《ペイン・リハ実践:治療編》
1.ペイン・リハが奏効する脳内メカニズム(仙波恵美子)
2.慢性疼痛治療ガイドラインを大観する ―わが国の慢性疼痛リハを考える―(坂本 淳哉他)
3.運動療法:運動処方とアドヒアランス(城 由起子)
4.患者教育,慢性痛教室(井上 雅之他)
5.物理療法(坂野 裕洋)
6.ニューロリハビリテーション(森岡 周)
7.ペイン・リハに活用したい認知行動療法(第2世代)(本谷 亮)
8.ペイン・リハに活用したい第3世代認知行動療法:マインドフルネス(山本 和美)

《ペイン・リハ実践:コモン・ディジーズQ&A》
1.頸の痛みについて教えてください
―頸椎症から外傷性頸部症候群(WAD)まで―(三木 健司)
2.慢性腰痛について教えてください ―非特異的腰痛からFBSSまで―(吉本 隆彦他)
3.脊椎圧迫骨折の疼痛病態とリハ(治療)について教えてください(片岡 英樹他)
4.膝関節痛について教えてください(髙橋 成夫)
5.肩関節痛について教えてください(岩堀 裕介)
6.複合性局所疼痛症候群(CRPS)のリハビリテーションについて
教えてください(大住 倫弘他)
7.脳卒中後疼痛の疼痛病態とリハ(治療)について教えてください(細見 晃一)
8.線維筋痛症について教えてください(田口 徹)
9.高齢者の痛みについて教えてください(平瀬 達哉他)

■私の処方■
柴胡加竜骨牡蛎湯の効果(坂元 隆一)
妊娠中の循環器治療薬(神谷千津子)
身体にやさしい薬(チータム倫代)
入院中または施設入所中の嚥下障害のある患者(福居 嘉信)

■診療の秘訣■
非眼科専門医による点眼薬処方(加藤 直子)
2型糖尿病患者へのインスリン導入(弘世 貴久)
【病於】血を治すと,「困った!」が治るかも(千福 貞博)
大きく変わった糖尿病薬物療法のエッセンス(杉本 正毅)

■投稿論文■
当老健施設における抗凝固療法の現状 ―DOAC時代を迎えて―(新井 鐘一他)

■心臓リハビリテーション■
心臓リハビリテーションにおける薬剤師の役割(大津 友紀他)

■認知症の診断とともに患者さんに伝えたいこと■
病棟で働く看護師に伝えたい言葉(大石 智)

〇投稿規定
〇次号予告