医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

薬局 Vol.75 No.2【電子版】

2024年2月号

子どものためのステロイド外用剤のレシピ

出版社
南山堂
電子版ISBN
 
電子版発売日
2024/02/05
ページ数
160ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,200 (本体¥2,000+税10%)

印刷版ISBN
978-4-525-94001-0
印刷版発行年月
2024/02
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
66 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

子どものためのステロイド外用剤のレシピ 外用剤の中でもよく使用されるステロイドは,内服に比べて副作用が少ないメリットがあります.しかし,ステロイドを不安に思う保護者も多いため,安心して保護者・患児が使用できるよう服薬説明が重要です.本特集では,外用剤として点鼻剤,点眼剤,吸入剤,皮膚外用剤を取り上げています.各外用剤のポイントや成人との違い,臨床での特徴,薬剤の選び方・使い方、子どもや保護者への服薬指導などをまとめました.ステロイド外用剤を正しく使用するための知識が詰まった一冊です.

目次

特集
子どものためのステロイド外用剤のレシピ

■特集にあたって (大谷 道輝)

■巻頭カラー写真

■数字でみるステロイド外用剤─薬剤選択・情報提供の裏付けとなる薬学的データ
 ・吸入剤 (坂野 昌志)
 ・皮膚外用剤 ─適応と使い分け─ (玉城 善史郎)
 ・皮膚外用剤 ─適正使用と患者説明─ (大谷 道輝)

■ステロイド外用剤の子どもに対するネガティブ情報との付き合い方
 ・成長障害への不安のスキマを埋める (田中 諒 ほか)
 ・知らぬ間に進行する副作用の情報を共有する─骨粗鬆症・眼圧上昇を例に─ (栁原 茂人 ほか)
 ・局所副作用への不安によるノンアドヒアランスへの対処 (福家 辰樹)

■ポイント整理! 子どもの気管支喘息とステロイド吸入剤
 ・病態・臨床像の特徴・治療方針の成人との違いは? (原田 桂作 ほか)
 ・子どもに適応のあるステロイド吸入剤は? そのエビデンスは? (勝 弘毅)
 ・乳児・小児・成人期での長期管理薬の選び方・使い方の違いは? (増永 理紗 ほか)
 ・乳幼児・小児期の吸入機器・補助具の選び方は? (高安 芽衣子)
 ・吸入方法を再度指導するきっかけづくりは? 再指導のポイントは? (大久保 真理)

■ポイント整理! 子どものアトピー性皮膚炎とステロイド外用剤
 ・病態・臨床像の特徴・治療方針の成人との違いは? (工藤 恭子 ほか)
 ・子どもに適応のあるステロイド外用剤は? (大橋 知佳 ほか)
 ・ステロイド外用剤の用量・部位・強さの視点でみられる処方上の問題は? (安部 正敏)
 ・ステロイド外用剤の剤形と強さの関係は? (大谷 道輝)
 ・ステロイド外用剤の適切な継続期間の設定・判断は? やめ方は? (多田 弥生)
 ・ステロイド外用剤と保湿剤の混合 ─何のために混ぜていますか?─ (常深 祐一郎)

■ポイント整理! 子どものアレルギー性結膜炎とステロイド点眼剤
 ・病態・臨床像の特徴・治療方針の成人との違いは? (三村 達哉)
 ・ステロイド点眼剤の小児使用時の注意点は? (中田 雄一郎)

■ポイント整理! 子どもの耳鼻咽喉科疾患とステロイド点鼻剤
 ・慢性副鼻腔炎へのステロイド点鼻剤に期待される作用は? 有効性は? (佐野 元基)
 ・アレルギー性鼻炎へのステロイド点鼻剤処方のタイミングは? (佐野 元基)
 ・ステロイド点鼻剤はなぜ眼症状に効果があるの? 眼圧への影響は? (佐野 元基)

シリーズ
■えびさんぽ
 小児の喘息にステロイドは効果がありますか?
 (青島 周一)

■医薬品適正使用・育薬フラッシュニュース
 ・BZ薬は漸減しても離脱症候群を生じる
 ・睡眠薬の中⽌に対する医師と患者の認識のズレ
 (佐藤 宏樹,澤田 康文)

■現場で働く薬剤師のための臨床薬学研究のオモテ・ウラ
 〈第26回〉研究資金のオモテ・ウラ
 (大井 一弥)

■Gebaita?! 薬剤師の語ログ
 〈第26回〉誰のための抗菌薬適正使用?
 (篠田 康孝)

■飲み合わせ研究所 子どもの服薬Tips
 〈第14回〉タミフル ®ドライシロップ3%
 (小嶋 純,米子 真記)

■ぐっとよくなる! 漢方処方快訣ビフォーアフター
 〈第2回〉便秘に対する処方の使い分け
 大黄(大腸刺激性下剤)含有処方と非大黄処方の使い方
 (津田 篤太郎)

■薬剤師力の型 新たな思考と行動プランを手に入れろ!
 〈弐拾陸ノ型〉薬剤の特性や併用薬を考慮し,簡易懸濁法の手順を判断せよ!
 (池内 晶哉)