医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

薬局 Vol.73 No.2【電子版】

2022年2月号

今日から始める“せん妄”対応

出版社
南山堂
電子版ISBN
 
電子版発売日
2022/05/23
ページ数
176ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,200 (本体¥2,000+税10%)

印刷版ISSN
0044-0035
印刷版発行年月
2022/02
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
94 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

今日から始める“せん妄”対応 せん妄と聞いて、どんなことを思い浮かべますか?「精神科的な評価が苦手」「介入が難しそう…」などなど、何となく苦手意識のある薬剤師さんも多いと思います。そこで、この一冊でせん妄の予防から対応までできるよう、知識をぎゅっと詰め込みました!そもそもせん妄とは? 持参薬の何を確認すればいいの? ハイリスク患者へは どう介入すればいい…?などなど、日常業務で一度はぶつかる疑問に対応できるような内容となっております。ぜひご覧ください!

目次

■特集にあたって はじめよう「せん妄」対応(小川 朝生)

■それって本当にせん妄ですか?“せん妄”の実像をつかむ!
・せん妄の定義・3因子を知る(谷向  仁)
・せん妄の鑑別・評価法を知る(大谷 恭平)
・せん妄がもたらすリスクを知る(井上 真一郎 ほか)

■こんなときどうする?これから始める“せん妄”対策!
・[実践編・概論]入院患者へのせん妄予防的介入(榎戸 正則)
・[実践編・概論]せん妄ハイリスク薬(三輪 高市)
・[実践編・各論①]せん妄ハイリスク薬の確認と減量・中止はどう進める?(五十嵐 隆志)
・[実践編・各論②]せん妄ハイリスク薬の使用をどうする? 代替策はある?(安井 玲子)
・[実践編・概論]入院患者へのせん妄治療的介入(岡本 禎晃)
・[実践編・概論]せん妄薬物治療の薬剤選択と評価(祖川 倫太郎)
・[実践編・各論③]病棟でせん妄を疑ったときの対応は?(村川 公央)
・[実践編・各論④]せん妄に関連して確認したい検査値・所見はなに?(吉廣 尚大)
・[実践編・各論⑤]せん妄による事故防止・安全確保をどうする?(武井 宣之)
・[実践編・各論⑥]せん妄の薬物治療がやめられない?(佐賀 雄大 ほか)
・[実践編・概論]外来・在宅医療・高齢者施設でのせん妄スクリーニングと対応(餅原 弘樹)
・[実践編・各論⑦]在宅でのせん妄への対応・自己管理(山根 暁子)
・[実践編・各論⑧]疼痛コントロールで気をつけたいことは?(伊勢 雄也)

■場面別!慌てずとりかかる実践的“せん妄”対応!
・一般病棟でみられるせん妄(別所 千枝)
・術後せん妄,ICU/救急領域でみられるせん妄(吉廣 尚大)
・精神科領域でみられるせん妄(中村 友喜)
・緩和医療領域でみられるせん妄(井上 将貴)

■Exercise

シリーズ

■えびさんぽ
 心房細動患者に対する直接経口抗凝固薬の有効性・安全性はワルファリンに劣りませんか?
 (青島 周一)

■薬剤師が三ツ星シェフ-業務に活きる!活かせる!経静脈栄養のホントのところ-
 病態別栄養編④ 慢性閉塞性肺疾患
 (東 敬一朗)

■現場で働く薬剤師のための臨床薬学研究のオモテ・ウラ〈第2回〉
 テーマ選びのオモテ・ウラ② ~日本の社会背景から課題を選ぶ~
 (大井 一弥)

■Gebaita?! 薬剤師の語ログ〈第2回〉
 ワクチンに関する相談~Vaccine Hesitancy~
 (篠田 康孝)

■医薬品適正使用・育薬FLASHニュース
 ・フルオロキノロン系抗菌薬で動脈瘤リスク
 ・医師と薬剤師の協働で糖尿病の治療効果改善
 (佐藤 宏樹 澤田 康文)

■腫瘍薬学ハイライト
 膵がんの二次治療薬「ナノリポソーム型イリノテカン」
 (川西 正祐)

■くすりのかたち外伝 わかる! 使える!まいにち薬会話〈第2回〉
 『○○に作用します』(前編)
 (浅井 考介 柴田 奈央)

■喫茶よりみち薬剤師の知っ得リテラシー〈Scene #02〉
 「0410対応」と薬局のこれから~この動きは一時的なものじゃない…!?~
 (井出 和希)

■薬剤師力の型 ―新たな思考と行動プランを手に入れろ!〈弍ノ型〉
 原疾患治療に伴う有害事象は慎重に判断せよ!
 (望月敬浩)

■臨床薬物動態のPITFALL-その常識,ウソ? ホント?-
 尿中未変化体排泄率が低くても腎排泄性の薬物となることはある
 (花井 雄貴)

■書評
 薬剤師が実践すべき副作用へのロジカルアプローチ
 その症状,きちんと評価できていますか?
 (岩本 卓也)