医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

LiSA Vol.26 No.7 2019【電子版】

2019年7月号

徹底分析シリーズ:麻酔科からの「お・も・て・な・し」 ラグビーワールドカップ,そしてTOKYO2020/症例カンファレンス:複数回の全身麻酔既往のある肥満小児の下腿ボトックスⓇ 注入療法/異国交流インタビューin English:鎮静の安全性を高めるために Dr. Charles Cotéに聞く①

出版社
MEDSi
電子版ISSN
1883-5511
電子版発売日
2019/07/22
ページ数
117ページ
 判型
A4変型
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,530 (本体¥2,300+税10%)

印刷版ISSN
1340-8836
印刷版発行年月
2019/07
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
54 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

徹底分析シリーズ:麻酔科からの「お・も・て・な・し」 ラグビーワールドカップ,そしてTOKYO2020/症例カンファレンス:複数回の全身麻酔既往のある肥満小児の下腿ボトックスⓇ 注入療法/異国交流インタビューin English:鎮静の安全性を高めるために Dr. Charles Cotéに聞く① 徹底分析シリーズ:麻酔科からの「お・も・て・な・し」 ラグビーワールドカップ,そしてTOKYO2020
症例カンファレンス:複数回の全身麻酔既往のある肥満小児の下腿ボトックスⓇ 注入療法
異国交流インタビューin English:鎮静の安全性を高めるために Dr. Charles Cotéに聞く①

目次

異国交流インタビューin English
鎮静の安全性を高めるために
Dr. Charles Cotéに聞く①
ガイドラインに明示すべきこととは

インタビュアー:聖路加国際病院 麻酔科 長坂 安子
コメンテーター:昭和大学医学部 麻酔科学講座 大嶽 浩司


症例カンファレンス

複数回の全身麻酔既往のある肥満小児の下腿ボトックスⓇ 注入療法
あいち小児保健医療総合センター 麻酔科 宮津 光範・北村 佳奈・一柳 彰吾
国立成育医療研究センター 麻酔科 古田 真知子・糟谷 周吾
Department of Anesthesia and Pain Medicine, The Hospital for Sick Children 青山 和由
国立がん研究センター東病院 麻酔科 橋本  学
東京慈恵会医科大学附属病院 麻酔科 虻川 有香子

症例カンファレンス 予告編


快人快説

最先端の研究テクノロジー紹介⑦
疾患特異的iPS細胞を用いた神経疾患研究:iPS細胞を用いた難病研究
順天堂大学大学院医学系研究科 ゲノム・再生医療センター 赤松 和土


こどものことをもっと知ろう
第4回
小児の歯
愛知学院大学歯学部 麻酔学講座
 佐藤(朴) 曾士・城  尚子

Enjoy!ワイン
─23─
実は知らない!? スペインワイン〜代表的なブドウ品種〜
執筆:安部 裕道
構成:いわむら あきこ

Tomochen風独記
ホモグラフト
新潟大学大学院医歯学総合研究科 麻酔科学分野/元 ドイツ心臓センターアスクレピオス病院ザンクトアウグスティン 麻酔科
 山本 知裕

ブックレビュー
『承久の乱 真の「武者の世」を告げる大乱』
『承久の乱 日本史のターニングポイント』(福家 伸夫)
『この人から受け継ぐもの』(関本 英太郎)
『船旅デート』(水谷  光)


徹底分析シリーズ

麻酔科からの「お・も・て・な・し」
ラグビーワールドカップ,そしてTOKYO2020
福岡リハビリテーション病院 麻酔科 末盛 泰彦

◆大規模スポーツイベントとテロ,
そして医療のかかわり
戦傷医療の知見から学ぶべきこと
九州大学大学院医学研究院 先端医療医学講座 災害・救急医学分野 永田 高志

◆大規模スポーツイベント時の危機管理体制
ボストンマラソンを参考に
環境省環境保健部 石綿健康被害対策室 長谷川 学
 永田 高志

◆誰かではなく,自分たちは何ができるのか
多数傷病者発生事例への準備
東京医科歯科大学医学部附属病院 救命救急センター 中堤 啓太・森下 幸治

◆軍用ターニケット
戦傷医療の発展に伴う新しい知見
自衛隊中央病院 麻酔科 大日方 洋文・太尾田 正彦

◆日本にとっても有益な教訓とは
近年のテロ事案から考察する
 永田 高志

◆銃創・爆傷への初期対応
押さえておくべきコツとピットフォール
Department of Surgery, University of Southern California/LAC+USC Medical Center
 松島 一英

◆CBRNE対策の必要性
ノビチョクと
トキシドロームを踏まえて
株式会社 重松製作所 濵田 昌彦

◆労作性熱射病
深部体温測定と急速冷却が命を救う
米盛病院 麻酔科 谷口 淳一郎
早稲田大学 スポーツ科学学術院 細川 由梨


diary
山梨県富士吉田市
富士吉田市立病院 麻酔科 市川  学

クラシック音楽談義 ゆるりと音楽の話をしませんか
第3回
バッハとヘンデル
大阪府済生会野江病院 麻酔科 仲西 未佳

THE Editorials

リサクラブ
● Medical Books自薦・他薦
● 掲示板 
● LiSA投稿規定 
● from LiSA