医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

小児科 Vol.63 No.8【電子版】

2022年8月号

小児呼吸器―最近のトピックス

出版社
金原出版
電子版ISBN
 
電子版発売日
2022/08/20
ページ数
130ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥3,080 (本体¥2,800+税10%)

特記事項
写真・イラストの画質は,Web表示用に最適化されています。
印刷版ISSN
0037-4121
印刷版発行年月
2022/08
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
42 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

概要

小児呼吸器―最近のトピックス
「RSウイルス感染症」「長引く咳嗽」「小児喘息」「口呼吸」「睡眠時無呼吸症候群」「後鼻漏症候群」など、小児科医には馴染みの深い呼吸器の話題を特集。最新知見やガイドラインの要点など、日常診療のアップデートに役立つ内容をまとめました。特集以外にも、尿素サイクル異常症、救急における身体診察、マダニ媒介性感染症の話題も掲載しています。

目次

1. 小児RSウイルス呼吸器感染症診療ガイドライン2021をよみとく 森岡 一朗
2. マクロライド耐性マイコプラズマとの攻防―発見から流行・衰退の20年史 成田 光生
3. 小児の長引く咳嗽への対処―小児の咳嗽診療ガイドラインをふまえて 安藤 裕輔
4. 乳幼児喘息の診断と治療―小児気管支喘息治療・管理ガイドライン2020をふまえて 吉原 重美
5. 小児の後鼻漏症候群 植田 穣
6. 口呼吸の弊害からみる小児の閉塞性睡眠時無呼吸(OSA)―医科歯科連携の重要性 若槻 雅敏
7. 耳鼻咽喉科の視点から考える小児の口呼吸 中田 誠一
■綜説
エゾウイルスによるマダニ媒介性感染症 児玉 文宏
尿素サイクル異常症の新知見 松本 志郎
■診療
小児救急診療と研修医教育における身体診察の重要性 伊原 崇晃
次世代シークエンスを活かした感染症診療 伊藤 嘉規
■トピックス
初回上部尿路感染症における排尿時膀胱尿道造影検査の適応についての検討 嶋 晃歩
■症例
オマリズマブで著効したコリン性蕁麻疹の1例 清益 功浩
線維素溶解療法を行った無莢膜型インフルエンザ菌による肺炎随伴胸水の1例 近藤 博章
■連載 最近の外国業績より
呼吸器 日本医科大学小児科学教室
(1)小児集中治療室に入室した電子タバコに関連した肺傷害患者の特徴
(2)小児の肺の含気評価における修正小児超音波スコア(pLUS)とCT検査の比較
(3)肺炎を合併した気道軟化症の小児における臨床的特徴
(4)閉塞性睡眠時無呼吸症候群の小児における上気道所見と治療成績に及ぼす体重の影響