医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

臨床婦人科産科 Vol.72 No.3【電子版】

2018年04月号

今月の臨床 ここが知りたい!早産の予知・予防の最前線

出版社
医学書院
電子版ISSN
1882-1294
電子版発売日
2018/04/02
ページ数
108ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,916 (本体¥2,700+税8%)

印刷版ISSN
0386-9865
印刷版発行年月
2018/03
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
66 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

今月の臨床 ここが知りたい!早産の予知・予防の最前線 -

目次

■早産の予知
Q. 子宮頸管長の正しい測定法とその臨床的意義は?
山下 隆博
Q. 早産予知に有用な子宮頸部生化学マーカーは?
大口 昭英
■早産の予防 : 予防的子宮頸管縫縮術
Q. 子宮頸部円錐切除後妊娠における予防的頸管縫縮術の適応は?
大槻 克文
Q. 広汎性子宮頸部摘出術における予防的子宮頸管縫縮術の必要性は?
春日 義史,田中 京子,宮越 敬・他
Q. 双胎妊娠における予防的子宮頸管縫縮術の有効性と適応は?
高橋 雄一郎
Q. super twin における予防的子宮頸管縫縮術の有効性と適応は?
中西 研太郎,石井 桂介
■早産の予防 : 薬物療法
Q. 早産予防における塩酸リトドリンの長期投与の有効性と副作用は?
兵藤 博信
Q. 早産予防における硫酸マグネシウムの長期投与に伴う母子への副作用は?
田中 博明,池田 智明
Q. 早産予防における黄体ホルモン療法の現状と展望は?
中井 章人
Q. 早産治療・予防におけるウリナスタチン製剤の有効性は?
金山 尚裕
Q. 腟内環境改善を目的としたプレバイオティクスの早産予防効果は?
 -ラクトフェリンによる早産予防効果について
大槻 克文
■子宮収縮抑制薬の応用
Q. rapid tocolysis の適応と方法は?
村越 毅



■FOCUS
子宮頸がんとHPVゲノム変異
小貫 麻美子,松本 光司



●教訓的症例から学ぶ産婦人科診療のピットフォール
術前に境界悪性の診断が困難であった卵巣嚢腫の2例
合阪 幸三,土屋 富士子,末田 雅美・他
●Obstetric News
妊婦の梅毒
武久 徹
●Estrogen Series
パップスメアおよびマンモグラフィーの使用頻度
矢沢 珪二郎
●症例
治療介入のタイミングに苦慮した子宮内-卵管間質部同時妊娠の1例
小作 大賢,伊藤 雅之,宮本 瞬輔・他