医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

看護研究 Vol.55 No.1【電子版】

2022年 2月発行

特集 理論をつくる・つかう・つたえる――実践にいきる理論構築に向けて

出版社
医学書院
電子版ISSN
1882-1405
電子版発売日
2022/02/21
ページ数
128ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,200 (本体¥2,000+税10%)

印刷版ISSN
0022-8370
印刷版発行年月
2022/02
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
24 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

特集 理論をつくる・つかう・つたえる――実践にいきる理論構築に向けて 研究の充実がますます欠かせない時代。看護とは? 研究とは? という原点を見つめながら、変わらない知を再発見し、変わりゆく知を先取りしながら、すべての研究者に必要な情報をお届けします。誌面を通して、看護学の知と未来をともに築きたいと考えています。 (ISSN 0022-8370)

目次

理論構築の旅に出よう
坂下玲子

■セッションA「つたえる」――看護現象を言語化する
【解説】
看護現象の言語化
小野博史,濵上亜希子

【事例】
突然の事故により看取りとなった子どもの家族へのケア
坂本佳津子

「わからない」を繰り返す学生が患者に必要な支援を見出すことについての考察
河野孝典

【解説】
対話的なリフレクションを通して現象をつかむ
小野博史

■セッションB「つかう」
B-1看護実践を説明する
【解説】
看護実践を説明する
渡邊里香

【事例】
End of Lifeにおけるこどもセルフケア看護理論の活用
河俣あゆみ

B-2理論に基づいて看護実践・看護研究を行う
【解説】看護理論に基づく看護実践・看護研究
本田順子

【事例】
家族看護エンパワーメントモデルを用いた看護実践――医療的ケアを必要とする
幼児の在宅移行支援についての考察
細田三奈

精神看護専門看護師によるせん妄患者に対する看護実践のセルフケア理論に基づく抽出 
竹原歩,小野博史

■セッションC「つくる」――概念をつくる・理論をつくる
【解説】
概念をつくる・理論をつくる
坂下玲子,鈴木和代

【事例】
看護師が実践する呼吸器ケアについての概念分析――人工呼吸器管理を必要とする患者へのケアに焦点を当てて
築田誠,伊東由康

超高齢社会における介護予防の基盤となる理論開発への挑戦――高齢者の「健やかな地域生活」モデルの考案
高見美保

状況特定理論構築への挑戦――DLWS理論の構築
坂下玲子,小野博史,中西永子

概念分析におけるテキストマイニングの可能性――KH Coderを例に考える
新居学

理論構築のすすめ――これからも旅は続く
坂下玲子

■特別記事
e-learningを用いた研究 研究目的でe-learningを選定するときのポイントとピットフォール(前)
友滝愛,宮内絢子,柏木公一,駒形朋子,政岡祐輝,清水陽一,上村夕香理

●ここが変わった! 先出し『APA論文作成マニュアル』原書第7版 改訂のポイント・1
全体の構成とレイアウトの変化
江藤裕之,前田樹海

●若手研究者による若手研究者のための 英語論文執筆のTips・2
海外ジャーナルの投稿ガイドライン
植木慎悟

●Journal Club on Paper 看護研究に活かす 英論文をどう抄読し,何を学ぶか・3
腎移植患者におけるフレイルと死亡率(McAdams-DeMarco et al., 2015)
池田直隆,河野あゆみ

●集まる つながる 広がる 若手研究者のバトン・22
地域の人々の,その人らしい暮らしに伴走できる看護研究者をめざして
加澤佳奈