医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

看護研究 Vol.54 No.3【電子版】

2021年6月発売

特集 エビデンスを臨床実践に活かす挑戦  JBIを契機とする臨床実践と研究者の協働

出版社
医学書院
電子版ISSN
1882-1405
電子版発売日
2021/06/14
ページ数
104ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,200 (本体¥2,000+税10%)

印刷版ISSN
0022-8370
印刷版発行年月
2021/05
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
16 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

特集 エビデンスを臨床実践に活かす挑戦  JBIを契機とする臨床実践と研究者の協働 -

目次

■1 EBPとは
EBPとは――日本における現状と課題
渡邊浩子,山川みやえ,牧本清子

■2 EBPに向けたシステマティックレビューの重要性
2-1?なぜシステマティックレビューが重要なのか
山川みやえ,?谷僚太郎,木村聡子,西村直子,植木慎悟

2-2 3大学の取り組みから考える
 大阪大学の取り組み
 古藤雄大

 千葉大学の取り組み
 (執筆)石丸美奈,増島麻里子,辻村真由子,岩田裕子,
    田代理沙(監修)森恵美,宮?美砂子,酒井郁子

 大手前大学の取り組み
 西村直子,木村聡子,?谷僚太郎

2-3?大学院でシステマティックレビューを学ぶ必要性
植木慎悟

2-4 ガイドライン作成のために
ガイドラインを作成する上でいかにシステマティックレビューが重要か
小林成光,増島麻里子,石丸美奈

ガイドラインの作成において質的システマティックレビューのもつ意義
今野理恵

■3 エビデンスを現場に実装していくために
3-1?エビデンスを現場に伝えていくための「Recommended practice」――『JBI:推奨すべき看護実践』の執筆を通して
植木慎悟,大西舞子

3-2 研究と現場との協働の試み
看護基礎教育におけるEBPの入門教育の必要性
木村聡子,西村直子,?谷僚太郎

臨床家にとってのEBPの意味とは
辻村真由子,石丸美奈

感染管理認定看護師との抄読会――EBPにおけるその役割
内海桃絵

■4 今後の展望
エビデンスを臨床現場で活用し浸透させるためのタスク・フォース――日本のJBIセンターの役割
山川みやえ,石丸美奈,西村直子,植木慎悟,増島麻里子,辻村真由子,木村聡子,?谷僚太郎,渡邊浩子,牧本清子

●Ska vi FIKA? スウェーデンでの研究生活・3
看護教育と研究時間,ワークライフバランス
加藤尚子

●集まる?つながる?広がる?若手研究者のバトン・18
国を超え,領域を超えて,持続可能な社会のために研究に取り組む
大城真理子