医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

公衆衛生 Vol.86 No.5【電子版】

2022年5月発行

特集 地域で進める歯科口腔保健・医療提供体制の構築

出版社
医学書院
電子版ISSN
1882-1170
電子版発売日
2022/05/02
ページ数
80ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,640 (本体¥2,400+税10%)

印刷版ISSN
0368-5187
印刷版発行年月
2022/05
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
18 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

概要

特集 地域で進める歯科口腔保健・医療提供体制の構築 地域住民の健康の保持・向上のための活動に携わっている公衆衛生関係者のための専門誌。毎月の特集テーマでは、さまざまな角度から今日的課題をとりあげ、現場に役立つ情報と活動指針について解説する。 (ISSN 0368-5187)

目次

Editorial ―― 今月号の特集について
福田 英輝

地域で進める歯科口腔保健・医療提供体制の現状と課題
福田 英輝

歯周病対策における住民を後押しする環境づくりとアプローチ
渡邉  功

歯科口腔疾患予防行動の行動経済学的メカニズムと対策
平井  啓

在宅と病院・施設をシームレスにつなげる歯科医療提供体制
日髙 玲奈・古屋 純一

障害者が自分らしく生きることを叶える歯科医療 ―― 生活地域にかかりつけの歯科医療者がいる意義
遠藤 眞美

ニューノーマル時代の歯科医療提供体制等の現状と課題
竹田 飛鳥

歯科口腔保健・医療体制の今後の在り方 ―― UHCに基づく歯科口腔保健・医療提供体制の構築
三浦 宏子

●患者さんに「寄り添って」話を聴くってどういうこと?・2
「寄り添うってどういう意味があるんですか?」 ―― 医療者の心構えについて
清水 研

●川崎市総合リハビリテーション推進センター発 インクルーシブな社会を実現させるために地方自治体ができること・5
地域リハビリテーション支援拠点の立ち上げについて
角野 孝一

●映画の時間
ツユクサ
桜山 豊夫