医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

Medical Practice 2020年7月号【電子版】

高血圧~心血管腎臓病に克つための血圧管理とは

出版社
文光堂
電子版ISBN
 
電子版発売日
2021/08/30
ページ数
176ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,860 (本体¥2,600+税10%)

印刷版ISSN
0910-1551
印刷版発行年月
2020/07
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
60 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

概要

高血圧~心血管腎臓病に克つための血圧管理とは
特集テーマは「高血圧~心血管腎臓病に克つための血圧管理とは」.記事として,[座談会]心血管腎臓病に克つための血圧管理とは,[この症例から何を学ぶか]ネフローゼ症候群を呈した腎血管性高血圧,[One Point Advice]血清リンの測定をお忘れなく/内視鏡:一昔前の写真を見てみよう/ゴルフの飛距離が落ちた??/新型コロナウイルス肺炎,[今月の話題],[知っておきたいこと ア・ラ・カルト],[心電図のコツと落とし穴]他を掲載.

目次

【特集】
〈扉〉 田村功一
〈座談会〉
 心血管腎臓病に克つための血圧管理とは/出席者:山内敏正・小室一成・田村功一・薄田康広
〈総説/ガイドラインに基づいた実地医家のためのオーバービュー〉
 高血圧治療ガイドライン2019(JSH2019)とその特徴/梅村 敏ほか
 高血圧「みらい医療」計画とは:ISH2022 in Kyotoとその先へ/宮下和季ほか
 血圧調節のメカニズム/北田研人ほか
〈セミナー/最新の実地診療のポイントの整理と活用〉
 高血圧の疫学─最近の心血管腎臓病の推移─/斎藤重幸ほか
 仮面高血圧・夜間高血圧をきたしやすい高血圧と降圧の質を重視した血圧管理とは?/佐藤倫広ほか
 高値血圧をどうするか?/金子知代ほか
 厳格血圧管理は脳心血管腎臓病を改善するか?/石光俊彦ほか
 冠動脈疾患合併高血圧の降圧治療とJカーブ/森永 崇ほか
 心不全での血圧管理/赤澤 宏
 心房細動患者の血圧管理とは?/江藤 太ほか
 75歳以上の高齢者に対する降圧治療の意義は?/鷹見洋一ほか
 原発性アルドステロン症の検査と治療法は?/成瀬光栄ほか
〈トピックス〉
 SGLT-2阻害薬は血圧管理においても有用か?/清末有宏
 治療抵抗性高血圧に対して腎デナベーションは有効か?/清水勇人ほか
〈治療/これからの実地医家による診療のポイントと注意点〉
 clinical inertia克服のためのチーム医療と高血圧・循環器病予防療養指導士の役割/中村敏子
 新規MR拮抗薬とその使い方:どのような高血圧に有用か?/佐藤文俊
 脳血管障害慢性期の血圧管理:降圧目標と注意点は?/脇坂義信ほか
 糖尿病・CKD・DKD合併高血圧に対する降圧治療:RA系阻害薬は第一選択薬か?/菅野義彦
 透析患者の心血管合併症と血圧管理/熊谷裕生ほか
 妊娠と関連した高血圧の治療/木田可奈子ほか
〈この症例から何を学ぶか〉
 ネフローゼ症候群を呈した腎血管性高血圧/涌井広道ほか
〈Self-assessment test〉

【連載】
〈One Point Advice〉
 Mallory-Weiss症候群/石井直樹
 血清リンの測定をお忘れなく/遠藤直人
 内視鏡:一昔前の写真を見てみよう/松橋信行
 動物性食品摂取と虚血性心疾患リスク/森田啓行
 臨床現場におけるエビデンスとReal world/大村寛敏
 ゴルフの飛距離が落ちた??/江草玄士
 ヒトはどのくらいの量の水を飲めるのか?/竹内靖博
 高齢者の身長低下/金沢一平
 新型コロナウイルス肺炎/佐藤浩二郎
 新型コロナウイルス感染症パンデミック下の脳卒中救急/平野照之
〈今月の話題〉
 腎性貧血に対する新規経口治療薬/田中哲洋
〈知っておきたいこと ア・ラ・カルト〉
 covert肝性脳症/岩佐元雄
〈心電図のコツと落とし穴(第4回)〉
 右脚ブロックに注意/小菅雅美