医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

胃と腸 Vol.52 No.2【電子版】

2017年2月号

主題 消化管結核の診断と治療―最近の進歩

出版社
医学書院
電子版ISSN
1882-1219
電子版発売日
2017/08/07
ページ数
160ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥3,456 (本体¥3,200+税8%)

印刷版ISSN
0536-2180
印刷版発行年月
2017/01
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
172 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

主題 消化管結核の診断と治療―最近の進歩 消化管の形態診断学を中心とした専門誌。毎月の特集では最新の知見を取り上げ,内科,外科,病理の連携により,治療につながる診断学の向上をめざす。症例報告も含め,幅広い疾患の美麗なX線・内視鏡写真や病理写真を数多く提示し,病態を画像で説明。年1回増刊号を発行。

目次

■序説
腸結核診断の現状と問題点
八尾 恒良
■主題
本邦における消化管結核の現況-近年の本邦報告例の解析
小林 広幸
小腸結核の診断-内視鏡所見の特徴と鑑別診断を中心に
平井 郁仁・他
腸結核の画像診断-大腸病変を中心に
前畠 裕司・他
消化管結核の病理診断
田邉 寛・他
消化管における抗酸菌感染症の細菌学的な診断法
大楠 清文
消化管結核の治療と合併症
大川 清孝・他
■ノート
腸結核診断におけるツベルクリン反応とINF-γ遊離試験の意義
清水 誠治
■主題症例
全身性リンパ節腫大を伴った胃結核の1例
八板 弘樹・他
粘膜下腫瘍様の内視鏡像を呈した粟粒結核症の腸病変の1例
三上 栄・他
抗結核薬による診断的治療が奏効した小腸多発潰瘍の1例
齋藤 雅之・他
腸管病変の高度急性期像と思われる全周性潰瘍を形成した
回盲部結核症の1例
吉村 大輔・他
十二指腸と回盲弁に特徴的な内視鏡所見を呈した
消化管非結核性抗酸菌症の1例
永田 尚義・他



●早期胃癌研究会症例
髄外性胃形質細胞腫の1例
濱本 英剛・他
管外性に発育し巨大腫瘤を形成した横行結腸MALTリンパ腫の1例
長末 智寛・他