医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

消化器内視鏡31巻6号【電子版】

2019年6月号

【特集】こんなにある薬剤性消化管傷害

出版社
東京医学社
電子版ISBN
 
電子版発売日
2019/12/30
ページ数
116ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥3,520 (本体¥3,200+税10%)

印刷版ISSN
0915-3217
印刷版発行年月
2019/06
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
82 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

【特集】こんなにある薬剤性消化管傷害

目次

●序説……河合 隆
[総論]
●薬剤性消化管傷害の現状と今後の展望……山本貴嗣 ほか
●薬剤性粘膜傷害はPPI/P-CABにより予防可能になったか……山崎尊久 ほか
[各論]
Ⅰ.口腔・食道
●薬剤性食道傷害―薬剤停滞に関連して―……嶋田裕慈 ほか
●NSAIDsおよびLDA食道傷害……杉本暁彦 ほか
《Note》分子標的薬による消化管粘膜傷害の現状―クリゾチニブによる食道粘膜傷害―……片岡洋望 ほか
Ⅱ.胃
●NSAIDsおよびLDA胃粘膜傷害……岩本淳一 ほか
●プロトンポンプ阻害薬内服による胃粘膜病変―胃ポリープの増大・黒点・多発性白色扁平隆起―……鎌田智有 ほか
●炭酸ランタン服用透析患者の胃粘膜病変……鈴木悠悟 ほか
Ⅲ.小腸および大腸
●NSAIDsおよびLDAによる傷害……渡辺俊雄 ほか
●薬剤起因性膠原線維性大腸炎……松本主之 ほか
●抗菌薬起因性の大腸炎……清水誠治 ほか
《Note》下部消化管傷害における薬剤と腸内細菌叢の関係……大塚武人 ほか
●免疫チェックポイント阻害薬による大腸病変……櫻井俊治 ほか
●S-1による腸管傷害……迎 美幸 ほか
●漢方薬(山梔子含有)による静脈硬化症……柏木和弘 ほか
●アンジオテンシンⅡ受容体拮抗薬によるスプルー様腸症……佐藤 公 ほか
●α-グルコシダーゼ阻害薬(ボグリボース)による腸管囊腫状気腫症……小笠原尚高 ほか
〔トピックス〕潰瘍性大腸炎における青黛使用の効果と傷害……福田知広 ほか