医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

周産期医学48巻3号【電子版】

2018年3月号

【特集】脳性麻痺をいかに予防するか?―産科医療補償制度再発防止に関する報告書をもとに

出版社
東京医学社
電子版ISBN
 
電子版発売日
2018/10/08
ページ数
144ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥3,190 (本体¥2,900+税10%)

印刷版ISSN
0386-9881
印刷版発行年月
2018/03
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
40 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

【特集】脳性麻痺をいかに予防するか?―産科医療補償制度再発防止に関する報告書をもとに

目次

総論
 産科医療補償制度ができるまで……上田 茂
 医療機能評価機構の立場から……鈴木 英明
 原因分析委員会と再発防止委員会の役割……池ノ上 克
 脳性麻痺の主たる原因をどう考えるか……岡 明
 再発防止報告の数量的・疫学的分析から何が読み取れるか……小林 廉毅
 周産期医療体制の現状と課題……石渡 勇
 市民からみた再発防止……隈本 邦彦
 助産師からみた再発防止……村上 明美
 診療記録―「産科医療補償制度再発防止に関する報告書」から……鮎澤 純子
各論 産科
 安全な子宮収縮薬の使い方……箕浦 茂樹
 安全な分娩監視の方法—胎児心拍数モニタリングを中心に……藤森 敬也 他
 安全な急速遂娩法……石川 浩史
 脳性麻痺を予防する常位胎盤早期剝離の早期診断と対処法……中井 章人 他
 妊娠高血圧症候群における外来・病棟での管理……山本 樹生 他
 子宮破裂の予知・危険因子……竹田 純 他
 臍帯脱出の誘因・診断・対処法……谷垣 伸治 他
 臍帯付着部異常の診断の必要性……長谷川潤一
 子宮内感染の診断と対処法……三谷 穣 他
 母児間輸血症候群(fetomaternal transfusion syndrome:FMT)の診断と対処法……味村 和哉 他
 双胎における血流不均衡による脳性麻痺発症の現状……村越 毅
各論 新生児科
 適切な新生児蘇生体制……草川 功
 適切な新生児蘇生法……細野 茂春
 適切な新生児蘇生の記録……和田 雅樹
 新生児蘇生後の処置……小畑 慶輔 他
 安全な早期母子接触法……渡部 晋一
各論 今後検討すべき課題
 回旋異常……内田 季之 他
 無痛分娩での注意点……山下 隆博
 早産児の脳性麻痺予防にむけて……高橋 尚人

連載 今,専門学会では何が話題なのか?【第3回】
   第33回日本分娩研究会「テーマ:高めよう助産力」
   ワークショップ「こんな時どうする?」
   出血による母体急変時の初期対応……野牧 弘子
   回旋異常への対応を助産師の勘,伝承的技から紐解く!……立岡 弓子