医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

周産期医学53巻1号【電子版】

Controversies in perinatology 2023 新生児編

出版社
東京医学社
電子版ISBN
 
電子版発売日
2023/09/04
ページ数
132ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥3,190 (本体¥2,900+税10%)

印刷版ISSN
0386-9881
印刷版発行年月
2023/01
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
30 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

Controversies in perinatology 2023 新生児編

 

目次

企画のことば……松田義雄 他
新生児蘇生でPEEPをかけて人工呼吸を行う場合
 流量膨張式バッグを使う……杉浦崇浩
 Tピース蘇生器を使う……細野茂春
RDSに対する対応
 非侵襲的サーファクタント投与法と非侵襲的呼吸器管理の組み合わせによるRDS治療……大曽根義輝
 早期抜管しない……松井紗智子 他
人工呼吸器の抜管後
 CPAP療法を行う……内山 温
 HFNCを使う……山田洋輔
超低出生体重児の人工呼吸換気
 NAVAを積極的に導入する……小田 新
 NAVAは慎重に使用する……荒木亮佑 他
慢性肺疾患予防としての対応
 カフェインを使用する……モハメド ハメド フセイン サレー 他
 カフェインを使用しない……竹田知洋
早産児の低血圧に対するボリューム負荷
 生理食塩水を使う……川瀬昭彦
 アルブミンを使用する……鶴長玄哉
超低出生体重児のIVH予防
 積極的にインドメタシン予防投与を行う……山本 裕
 予防投与はしない……増本健一
新生児黄疸に対する治療開始基準
 森岡の基準(新神戸基準)を使う……阿部真也 他
 従来の村田の基準を使う……久保井 徹
新生児仮死での低体温療法
 aEEGを積極的に使用する……國方徹也
 モニタリングとして,aEEGは必須ではない……徐  悦 他
超低出生体重児のIVH予防
 鎮静を積極的に行う……下風朋章
 鎮静を行わない……松尾康司 他
胃食道逆流がある早産児
 EDチューブを使用する……島 孝典 他
 EDチューブを安易に使用しない……幸脇正典
超低出生体重児の経腸栄養の開始
 超早期に行う……石黒秋生
 全身状態を考慮して行う……大岡麻理 他
超早産児の感染症予防
 抗真菌薬を使用する……白石 淳
 抗真菌薬は使用しない……松本 敦
超低出生体重児の皮膚保護
 軟膏やテープにより全例で行う……市川知則
 皮膚保護は行わない……豊 奈々絵
仙尾部の皮膚洞への対応
 全例MRI精査をする……甘利昭一郎
 MRI精査は常には行わない……澤野 徹 他
未熟児網膜症の治療
 抗VEGF抗体を使用する……飛彈麻里子
 抗VEGF抗体を利用しない?:抗VEGF療法の問題点……新井浩和
NICUを退院した極低出生体重児のフォローアップ
 新生児科医が中心となってフォローする?……丸山有子 他
 小児神経科医が中心になってフォローする……平澤恭子
在宅人工呼吸器管理への対応
 小児在宅医療に向けて積極的に退院を目指す……金井雅代
 慎重に入院ケアを継続する……桝田 翠 他