医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

総合リハビリテーション Vol.48 No.11【電子版】

2020年11月発行

特集 ハイリスク児とリハビリテーション

出版社
医学書院
電子版ISSN
1882-1340
電子版発売日
2020/11/23
ページ数
112ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,530 (本体¥2,300+税10%)

印刷版ISSN
0386-9822
印刷版発行年月
2020/11
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
52 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

概要

特集 ハイリスク児とリハビリテーション 近年,生物学的・医学的あるいは社会的要因によって生ずる,急性あるいは慢性的な疾患,成長発達上の障害や遅れなどの予後不良のリスクのある新生児(ハイリスク児)の割合が増加している.ハイリスク児の多くは新生児集中治療室(neonatal intensive care unit;NICU)に入院し治療やケアが必要となる.周産期医療の進歩により,早産児の救命率は上昇傾向にあり,特に妊娠28週未満の早産児でそれは顕著である.またハイリスク児の多くが NICU を生存退院し,年月を経て年長者は成人となってきている.リハビリテーションの現場でも,ハイリスク児に対応する場面が増えている.本特集では,ハイリスク児にかかわるさまざまな分野の専門家に,その現状と課題を解説していただいた.

目次

ハイリスク妊娠
片山 晃久,他
ハイリスク児の評価
儀間 裕貴,他
NICUにおける新生児のリハビリテーション
井上 彩
乳幼児期の発達における睡眠
豊浦 麻記子
ハイリスク新生児の長期フォローアップ
笛木 昇

>>> 「今月のハイライト」こちら(PDFファイル)
特集の各論文の概要をご紹介しています



●巻頭言
障害者支援施設を拠点とした地域リハビリテーション
齋藤 薫
●入門講座 3Dプリンタを使ってみよう!(1)
支援機器製作・相談に活用するための3Dプリンタの基礎知識
渡辺 崇史
●実践講座 運動器外傷の画像診断(3)
大腿骨近位部骨折,非定型大腿骨骨折の画像診断
高野 満夫,他
●症例報告
入院中の右下腿切断者への自動車運転再開支援-3症例の経験
廣澤 全紀,他
●調査
全国の医療系施設を対象にした嚥下造影検査および嚥下内視鏡検査の実施に関する調査
田中 誠也,他
熱傷患者における転帰別の患者特性および日常生活活動の比較
西元 淳司,他
●集中講座 評価法の使い方 シリーズ1 総論(10)
社会参加・就労
倉兼 明香,他
●ユニバーサルデザイン(7)
観光のユニバーサルデザイン
西山 敏樹
●クラウド・IT時代のリハビリテーション診療(4)
摂食嚥下・在宅リハビリテーションにおけるオンライン診療
野崎 園子
●リハビリテーション関連職種のキャリアサポート(1)
義肢装具士における実践
野坂 利也
●Sweet Spot文学に見るリハビリテーション
脳卒中患者としての島崎藤村-書簡にみる回復過程
高橋 正雄
●映画に見るリハビリテーション
「ちむぐりさ 菜の花の沖縄日記」
 -教育の目標概念としての自己教育を体現した少女の記録
二通 諭