医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

総合リハビリテーション Vol.47 No.10【電子版】

2019年10月発行

特集 義肢装具へのテクノロジーの導入

出版社
医学書院
電子版ISSN
1882-1340
電子版発売日
2019/10/21
ページ数
112ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,530 (本体¥2,300+税10%)

印刷版ISSN
0386-9822
印刷版発行年月
2019/10
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
72 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

概要

特集 義肢装具へのテクノロジーの導入 「デジタル大辞典」によれば,テクノロジーとは「科学的知識を個別領域における実際的目的のために 工学的に応用する方法論」とされています.義肢装具の世界でも,数十年にわたりテクノロジーを導入 しようとする動きが出てきていました.そして医工連携の動きが加速したこともあり,近年テクノロ ジーが導入された義肢装具が市場に出てくるようになっています.しかし費用助成の問題もあり,実際 の臨床の現場で経験することはまだ少ない状況です.本特集では,すでに臨床の現場で使われ,さらに実際の生活で用いられてきている機器を中心に,そ の背景となるメカニズムを含めて解説していただきました.

目次

コンピュータ制御を応用した義足
陳 隆明
義手開発における3Dプリンタの可能性
吉川 雅博
LEDスキャナーを用いた採型による
 ミシガン頭蓋形状矯正ヘルメット(クラスII 医療機器)の使用経験
金子 剛・他
下肢機能障害に対する機能的電気刺激
斉藤 公男・他
対麻痺に対するロボットを用いた歩行自立支援
平野 哲・他

>>> 「今月のハイライト」こちら(PDFファイル)
特集の各論文の概要をご紹介しています



●巻頭言
義肢装具を使用するのは人間
沖野 敦郎
●入門講座 リハビリテーション医療のエビデンス-作業療法
健康と幸福を促進する作業療法の30cmのものさし
三上 直剛・他
●実践講座 嚥下調整食の選び方
発達期摂食嚥下障害児のための嚥下調整食分類2018の選び方
曽根 翠
●実践講座 実践! ホームプログラム指導
変形性膝関節症保存期・術後
今井 覚志・他
●研究と報告
回復期リハビリテーション過程における
 脳卒中者・家族・多職種チームの交互作用の実態に関する一考察
取出 涼子
ヒップウォークと歩行における体幹筋活動の比較-健常者における基礎的検討
倉山 太一・他
●紹介
回復期リハビリテーション病棟におけるICIDHとICFの障害の捉え方に関する一考察
串田 雄一郎・他
●ICF活用の実際と展望
小児分野での活用
橋本 圭司
●Sweet Spot 文学に見るリハビリテーション
芥川龍之介の『藪の中』-性暴力被害者の二次被害
高橋 正雄
●Sweet Spot 映画に見るリハビリテーション
「トールキン 旅のはじまり」-創造的営為への原動力と促進要因が描かれる
二通 諭
●私の3冊 
磯部 香奈子
●学会報告
第86回神奈川リハビリテーション研究会
水落 和也