医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

Medical Technology 49巻6号【電子版】

いまさら聞けない 臨床化学検査の「常識」

出版社
医歯薬出版
電子版ISBN
 
電子版発売日
2021/06/21
ページ数
100ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥1,870 (本体¥1,700+税10%)

印刷版ISSN
0389-1887
印刷版発行年月
2021/06
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
94 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

いまさら聞けない 臨床化学検査の「常識」
 患者データのチェック法や検体不備が生じた際の検査データの特徴,また機器・試薬の検討で用いられる「併行精度」や「検出限界」,「不確かさ」などの考え方……これらは臨床化学検査の基本ともいえる内容ですが,「実はあまり理解ができていない」,「基本的なことでいまさら同僚や先輩には質問しづらい」といったお悩みがあるようです.
 そこで今回は,臨床化学検査領域における,いわば「常識」を取り上げ,知識の理解・再確認にご利用いただける特集を企画いたしました.正確で適切な検査業務を行うために,ぜひ本特集をお役立てください.(編集部)

目次

1.いまさら聞けない 患者データの見方
①前回値チェック  山本慶和  544
②項目間チェック  村本良三  548
③他分野検査との比較  石嶺南生  551
2.いまさら聞けない 検体不備データの特徴
①検体の取り違いが発生した時のデータの特徴と対処方法  清宮正徳  554
②全血放置  外園栄作  558
③抗凝固剤や輸液の混入  藤村善行  560
④パニック値と検体不備の分別  藤本一満  564
⑤登録衛生検査所における検体不備の発見法と実例  神山清志  568
3.いまさら聞けない 新規分析装置・試薬導入時の検討方法
①「併行精度」「室内併行精度」の意味とN数  山本裕之  572
②希釈直線性  和田哲  575
③検出限界と定量限界  菊地良介  578
④添加回収試験  関田綱基  583
⑤干渉物質の影響実験  山口純也  586
⑥試薬の安定性試験  末吉茂雄  589
⑦相関  汐谷陽子  592
⑧検体の保存安定性  山下計太  595
⑨不確かさの意味と算出方法  白井秀明  598
⑩日本臨床化学会が提唱するバリデーション法とソフトの紹介  佐藤正一  602
⑪試薬メーカーが検討のサポートを行う際の実例とあるべき姿  谷本和仁  606
⑫分析装置メーカーが機器を設置する際の性能確認の例  柏木泰敏  609
■Editorial―今月のことば 
さらなる「想定外」とは?  木村聡  537 
■話題―NEWS&TOPICS 
末梢血幹細胞採取の助っ人,Plerixafor  山﨑理絵  540
■わかる!伝わる!エコーレポートの書き方 
6.頸動脈エコー  久保田義則  612 
■対比で読み解く 超音波画像と病理組織像 
CASE21.壊死のパターンが違う  市原真,若杉聡,長谷川聡洋,金久保雄樹  619 

■基礎講座 
膵胆道領域における超音波内視鏡の基礎と画像の見方  岡庭信司,比佐岳史  625
高齢者の臨床検査値を見る際に気をつけるべきこと  秋下雅弘  633
■これは便利! 
髄液検体の集細胞塗抹標本を遠心機で作ってみよう  友田美穂子  638
■L・Lの日常 
L・Lの日常  周玲蓮  641 
■From LABO 
ISO 15189認定取得がもたらした変化  片渕直  642
■臨床検査Q&A 
真菌(カンジダ)の感受性検査において,S-I-Rの判定をどのように報告すればいいのでしょうか.  渡辺哲  646 
■LABO LIFE―私の仕事・私の明日 
コロナ禍を経験して  村上日奈子  648 
■国家試験 
第67回臨床検査技師国家試験問題・解答・解説  655