医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

臨床外科 Vol.72 No.6【電子版】

2017年6月号

特集 術後重大合併症 これだけは知っておきたい緊急処置法

出版社
医学書院
電子版ISSN
1882-1278
電子版発売日
2017/08/28
ページ数
128ページ
 判型
A4
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,970 (本体¥2,700+税10%)

印刷版ISSN
0386-9857
印刷版発行年月
2017/05
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
120 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

特集 術後重大合併症 これだけは知っておきたい緊急処置法 手術は安全性が最も重要であることは言うまでもないが,合併症ゼロということもあり得ない.特に近年は重篤な併存症を有する患者や予備力の低下した高齢者,術前治療後の高難度手術などの増加に伴い,危険な術後合併症は逆に増えているかもしれない.術後合併症のなかでもICU管理を要する,生命を脅かす合併症(中枢神経系の合併症を含む)はClavien-Dindo分類のIVに分類される.これらは発症後数時間以内に対応しなければ患者の生命が危険にさらされるため,特段の注意が必要である.一方でこれらの合併症は,各施設における発生頻度は高くないため「慣れる」ということはあり得ず,施設を越えて必要十分な最新の知識と経験を共有しておく必要がある.本特集では,救命のために「これだけは押さえておきたい」最新の合併症対策を論じていただいた.

目次



 手術は安全性が最も重要であることは言うまでもないが,合併症ゼロということもあり得ない.特に近年は重篤な併存症を有する患者や予備力の低下した高齢者,術前治療後の高難度手術などの増加に伴い,危険な術後合併症は逆に増えているかもしれない.術後合併症のなかでもICU管理を要する,生命を脅かす合併症(中枢神経系の合併症を含む)はClavien-Dindo分類のIVに分類される.これらは発症後数時間以内に対応しなければ患者の生命が危険にさらされるため,特段の注意が必要である.一方でこれらの合併症は,各施設における発生頻度は高くないため「慣れる」ということはあり得ず,施設を越えて必要十分な最新の知識と経験を共有しておく必要がある.本特集では,救命のために「これだけは押さえておきたい」最新の合併症対策を論じていただいた.

■総論
術後重大合併症と手術死亡
遠藤 格・他
■各論
術後出血(1)上部消化管術後
坊岡 英祐・他
術後出血(2)下部消化管術後
園田 洋史・他
術後出血(3)肝胆膵術後
平谷 清吾・他
狭心症・心筋梗塞
竹村 博文
脳梗塞・くも膜下出血
清水 信行・他
急性呼吸促迫症候群(ARDS) ECMOを含めて
比留間 孝広
血気胸・血胸・気胸
奥村 明之進・他
肺塞栓
左近 賢人
絞扼性イレウス
高橋 研吾・他
非閉塞性腸管虚血(NOMI)
中村 慶史・他
SMA血栓・塞栓症
杉本 昌之・他
再建門脈閉塞 再建法の留意点から閉塞に対する対応まで
中西 喜嗣・他
肝膿瘍
高屋敷 吏・他
肝不全
渡邊 秀一・他
下部消化管術後の縫合不全による汎発性腹膜炎
中山 吾郎・他
敗血症性ショック
織田 成人
急性腎障害
吉本 広平・他



●FOCUS
腹腔鏡内視鏡合同手術(LECS)
安福 至・他
●病院めぐり
川村病院
川村 雅彦・他
●臨床報告
片側骨盤切除術後に発生した鼠径ヘルニアの1例
今井 紳一郎・他
右外腸骨リンパ節再発をきたした盲腸癌の1例
坂部 龍太郎・他
●手術手技
腹腔鏡下幽門側胃切除術の新三角法によるBillroth I法再建とその短期成績
柿田 徹也・他
●ひとやすみ・151
「動く」と「働く」の違い
中川 国利
●1200字通信・105
象の眼にも涙
板野 聡
●昨日の患者
最期に訪ねた懐かしの場所
中川 国利