医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

JOHNS32巻7号【電子版】

2016年7月号

【特集】新専門医制度

出版社
東京医学社
電子版ISBN
 
電子版発売日
2018/01/22
ページ数
134ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,916 (本体¥2,700+税8%)

印刷版ISSN
0910-6820
印刷版発行年月
2016/07
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
64 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

【特集】新専門医制度

目次

特集/ 新専門医制度
【序】-新しく始まる専門医制度における耳鼻咽喉科専門医 803
【新しく始まる専門医制度における耳鼻咽喉科専門医】
 日本専門医機構について 804
 日本専門医機構と耳鼻咽喉科学会の関わり 809
 専門研修プログラム制度について 812
 耳鼻咽喉科専門研修プログラムについて 815
 耳鼻咽喉科研修カリキュラム 818
 指導医の位置づけ 823
 研修モデルプログラム 827
 研修プログラムのサイトビジット 830
 耳鼻咽喉科専門医の認定とサブスペシャルティ 833
 耳鼻咽喉科専門医の認定更新 835
 診療科の標榜と耳鼻咽喉科専門医 841
 諸外国の専門医制度 843
【新専門医制度Q&A】
  1 .新専門医制度が提唱されたのはどういう動きからですか? 849
  2 .新専門医制度に向けての歩みは? 850
  3 .新専門医制度のmission は? 851
  4 .基本学会とサブスペシャルティ学会の関係は? 852
  5 .今までの日本耳鼻咽喉科学会認定の耳鼻咽喉科専門医はどうなるのですか? 853
  6 .今までの専門医制度と大きく変わるのはどこですか? 854
  7 .研修プログラム制とはどういうものですか? 855
  8 .年限は変わらないのですか? 856
  9 .研修内容はどう違うのですか? 857
 10.その間の身分はどうなるのですか? 858
 11.もし,プログラムの途中で病気や家族の都合で中断しなければ ならなくなった場合どうすればよいのですか?  860
 12.家族の都合で引っ越しする場合はどうなるのですか? 861
 13.産休,育休の期間はどうするのですか? 862
 14.留学する場合,家族について海外赴任する場合はどうすればよいですか? 864
 15.違うプログラムに移る場合はどうすればよいですか? 865
 16.到達目標が期間内に達成できない場合どうすればよいですか? 866
 17.大学院との関係はどうすればよいですか? 868
 18.プログラム修了の認定はだれがするのですか? 869
 19.今までのシステムで研修しているものの扱いはどうなるのですか? 870
 20.専門医認定試験はどうなるのですか?  871
 21.試験の内容は今までと変わるのですか? 872
 22.今までのシステムで研修を終えた者と,新システムで研修を終えた者との専門医の認定は変わるのですか? 873
 23.プログラムはどのように作られ,認定されるのですか? 874
 24.プログラムの質はどのように担保されるのでしょうか? 876
 25.指導医とはどのような資格ですか? 877
 26.サイトビジットとはどういうものですか?  879
 27.プログラムへの応募,研修の許可はどのような過程を踏んでおこなわれるのですか?  880
 28.プログラムの試験に落ちてしまったときはどうなるのですか? 881
 29.今,耳鼻咽喉科学会の専門医ですが,今後はどうすればよいのですか? 882
 30.専門医として生涯教育の義務があるといわれますが,具体的にはどのようなことが求められますか?  884
 31.あと1年で専門医更新ですが,現在180 単位取得しています。この1年でどうすればよいでしょうか?  885
 32.専門医の更新は何年おきですか? 886
 33.70 歳をすぎていますが,ベテラン医師にはいるのでしょうか?  887
 34.学会や地方部会,学術集会を運営するときの手続きはどうすればよいでしょうか? 888
 35.専門医とそうでない場合とは何が違うのですか? 890
 36.耳鼻咽喉科のサブスペシャルティ学会とは? 892
 37.新専門医制度において総合診療科はどういう位置づけになるのですか? 893
連 載
■古典あれこれ
 ヒポクラテス-3.ヒポクラテスの木 896
■診療つれづれ
 小児急性中耳炎つれづれ-自院の患者を顧みて 900
■疾患と病態生理
 鼓室硬化症 903
■手術手技
 私が愛用する手術器具151
  固定式耳鏡セット-外耳道内のみの切開から上鼓室天蓋までアクセス 909
  ローゼン・愛媛大型探針セット 913
■症例をどうみるか
 急性浸潤性副鼻腔真菌症に対する集学的治療 917
 脳血管障害により聴覚理解に障害を呈した1例の言語訓練経過-語音弁別能 vs 聴覚認知 922