医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

京都ERポケットブック【電子版】

洛和会音羽病院 救命救急センター・京都ER (編)

出版社
医学書院
電子版ISBN
978-4-260-63454-0
電子版発売日
2018/06/25
ページ数
416ページ
 判型
A6
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥3,850 (本体¥3,500+税10%)

印刷版ISBN
978-4-260-03454-8
印刷版発行年月
2018/06
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
30 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

多くの研修医がERで経験すること――救急車で搬送された患者の緊急対応についていけず置いてけぼり。ウォークイン患者の問診に時間がかかり、検査治療計画が立たずあっという間に1時間。イライラする看護師、患者、家族――。ところが上級医はごく短時間でそれらを組み立て解決し、その上系統だったフィードバックまでこなす。本書は研修医時代の荒隆紀医師の問題意識から生まれた書。上級医は頭の中でこう考えこうアプローチしている!

目次

I 原則編
 ER診療の大原則
 ER診療の流れ
 ER診療におけるプレゼンテーション
 ER診療におけるリスクマネジメント
 ER研修での学習方略(1) 成人学習理論を利用して
 ER研修での学習方略(2) 検査の判定や日々の学習にEBMを利用する

II 検査編
 (1)血液ガス分析
 (2)心電図
 (3)救急エコー
 (4)胸部X線
 (5)グラム染色
 (6)CT読影
 (7)頭部MRI
  COLUMN 脳梗塞局在診断の手引き

III トリアージで考える 主訴別アプローチ編
 トリアージ赤
  心肺停止
  多発外傷
  ショック
  呼吸困難
  胸痛
  けいれん
  喀血
  吐血,下血
 トリアージ黄
  意識障害
  めまい
   COLUMN 徹底分析! 中枢性めまい
  頭痛
  腹痛
  腰背部痛
  失神
  麻痺,脱力,しびれ
  嘔気・嘔吐
  発熱
  風邪
   COLUMN インフルエンザ
  咽頭痛
  陰嚢痛
  血尿
  分類困難愁訴
  【ERでの電解質異常対応(1)】高K血症
  【ERでの電解質異常対応(2)】低K血症
  【ERでの電解質異常対応(3)】低Na血症
  【ERでの電解質異常対応(4)】高Ca血症
 トリアージ緑
  咳
  下痢
  下腿浮腫

IV 治療編
 ERでの気管挿管
 ERでの人工呼吸器管理
 ERでのNPPV
 ERでの抗菌薬

V 特殊分野編
 薬物中毒
 創傷処置
 熱傷
 皮膚科救急
 整形外科救急
 眼科救急
 耳鼻咽喉科救急
 妊婦,婦人科救急
 透析患者救急
 トラブル患者対応

VI 使える! ERの覚え書き
 一般
 循環器
 呼吸器
 消化器
 血液
 腎臓
 神経
 小児
 感染症
 薬剤

あとがき
索引