医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

理学療法ジャーナル Vol.51 No.1【電子版】

2017年1月号

特集 多職種で取り組むがん診療と理学療法

出版社
医学書院
電子版ISSN
1882-1359
電子版発売日
2017/09/04
ページ数
98ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥1,980 (本体¥1,800+税10%)

印刷版ISSN
0915-0552
印刷版発行年月
2016/12
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
42 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

概要

特集 多職種で取り組むがん診療と理学療法 がん患者は年々増加の一途をたどり,長年日本人の死因の1位を占めている.リハビリテーションにおいても2010年度の診療報酬改定における「がん患者リハビリテーション料」の新設以降,着実に理学療法の対象として定着してきている.がんに対しては,内科的治療,外科的治療,放射線治療などさまざまな治療が行われるとともに,緩和ケアチーム,骨転移チームなど多職種での取り組みが一般化している.本特集は,がん患者に対する多職種での多面的な取り組みを通して,理学療法のかかわり,理学療法士の視点を考えることを目的に企画した.

目次

がん患者の診療/ケアにおける理学療法士の役割
渡辺 典子
緩和ケアチーム活動の意義と理学療法士の視点
村岡 法彦,他
骨転移患者に対する多職種チームアプローチの意義と理学療法士の役割
北原 エリ子
終末期がん患者を支える理学療法士の視点
林 邦男
座談会:がん患者の診療/ケアにおける専門職の視点と役割
横田 一彦,加藤 裕芳,林 ゑり子,前田 景子

>>> 「EOI(essences of the issue)」こちら(PDFファイル)
特集の各論文の概要をご紹介しています



●とびら
むべなる理学療法を探求して
山田 隆介
●1ページ講座 理学療法関連用語~正しい意味がわかりますか?
コンプライアンス
明日 徹
●1ページ講座 障がい者スポーツ
総論-障がい者スポーツの特性とアンチ・ドーピングへの取り組み
信太 奈美
●入門講座 「はじめて」への準備(臨床編)・1
はじめてのベッドサイド理学療法
永冨 史子
●講座 理学療法エシックス・1
理学療法の倫理
松田 純
●臨床実習サブノート 臨床実習のリスク 地雷を踏むな!・8
がん
井上 順一朗
●超音波で見る運動器と運動療法Q&A・1
Question: 72歳男性.右肩を下に転倒受傷.右肩に目立った腫脹はないが,
 痛くて腕が上がらなくなり同日受診.さて病態は?
皆川 洋至,他
●甃のうへ
理学療法学研究-継続する力
日岡 明美



●症例報告
右開胸低侵襲心臓手術後に再膨張性肺水腫を発症し
 重症化した症例の理学療法経験
石原 広大,他
●文献抄録

森野 陽/小林 巧/森尾 裕志/斉藤 琴子
●資料
2017年理学療法領域関連学会



第28回 『理学療法ジャーナル』賞 発表