医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

理学療法ジャーナル Vol.53 No.12【電子版】

2019年12月発行

特集 装具の臨床

出版社
医学書院
電子版ISSN
1882-1359
電子版発売日
2019/12/09
ページ数
108ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥1,980 (本体¥1,800+税10%)

印刷版ISSN
0915-0552
印刷版発行年月
2019/11
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
72 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

概要

特集 装具の臨床 理学療法士が,個々の装具名称・特徴と適応・構造などの装具一般について学ぶのは,装具学であ る.装具を用いる個々の疾患の病態や治療は,別の臨床医学科目で学ぶ.しかし理学療法の臨床では 別々の知識としてではなく,患者さんの病態と数ある装具をマッチさせ治療戦略にどう生かすかが求 められる.在宅・地域では,装具は患者さんの生活の道具であり環境やライフスタイルとも関連が深 い.本特集では,病院から生活領域まで,理学療法士が装具をどう捉えどのようにかかわるのか,現 状と可能性・課題を考える.

目次

エディトリアル 鼎談:装具の臨床を多面的に考える
内山 靖,吉尾 雅春,永冨 史子
装具選択や治療計画に影響する理学療法士の視点
島本 祐輔
理学療法における装具療法の両立-その工夫と臨床判断
横田 元実
日常生活活動で装具を利用するための多職種連携と理学療法士の役割
平野 恵健,他
地域における装具への理学療法士のかかわりの重要性
細矢 貴宏,他

>>> 「EOI(essences of the issue)」こちら(PDFファイル)
特集の各論文の概要をご紹介しています



●脳画像から読み取る障害像と理学療法・12
前大脳動脈梗塞 (1)-再開通した血栓性前大脳動脈梗塞例
吉尾 雅春
●とびら
理学療法士の本分とは?
古澤 浩生
●1ページ講座 理学療法関連用語~正しい意味がわかりますか?
肩甲上腕リズム
赤羽根 良和
●1ページ講座 外国人とのコミュニケーション
ロシア
菅野 エレナ
●入門講座 地域生活につなげるさまざまなサービス・4
高齢者・要介護高齢者のさまざまなサービス
圷 真毅
●講座 運動器の理学療法―その常識は正しいか?・4
非特異的腰痛に対する治療体操は腰痛の改善に有効か?
壬生 彰
●臨床実習サブノート 「日常生活活動」をみる・8
睡眠
金谷 さとみ
●甃のうへ
日々全力
秋山 綾子
●症例報告
下肢症状を呈する腰痛症例に対し中枢性感作を疑い,
 疼痛教育を中心とした理学療法介入が奏効した一症例
三木 貴弘,他
●学会印象記
第8回日本支援工学理学療法学会学術大会
 「やらまいか!」の精神で未来を切り開く
栗田 慎也
第4回日本心血管理学療法学会・第6回日本糖尿病理学療法学会合同学術大会
 内部障害理学療法の未来に向けて
嶺井 陽
●文献抄録
松田 史代・中辻 晋太郎・相馬 正之・金澤 麻衣