医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

病理と臨床 2017年 5月号【電子版】

脳腫瘍のトピックス

出版社
文光堂
電子版ISBN
 
電子版発売日
2021/09/13
ページ数
100ページ
 判型
B5変
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥3,190 (本体¥2,900+税10%)

印刷版ISSN
0287-3745
印刷版発行年月
2017/05
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
90 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

概要

脳腫瘍のトピックス
特集テーマは,「脳腫瘍のトピックス」.WHO脳腫瘍分類 第4版改訂の概要/びまん性膠腫/限局性星細胞腫/上衣系腫瘍/Epithelioid glioblastoma/Diffuse midline glioma, H3 K27M mutant/胎児性脳腫瘍/脳腫瘍の分子病理学とパラフィン切片を用いた検索の実際 について考察する.連載記事として,[マクロクイズ],[CPC解説],[病理組織染色法の基礎講座]内分泌顆粒ならびに生体色素の染色,[今月の話題]Fontan術後の肝線維化と肝癌,[病理技術] 他を掲載.

目次

【特集】
●WHO脳腫瘍分類 第4版改訂の概要/廣瀬隆則
●びまん性膠腫/田中伸哉
●限局性星細胞腫/杉田保雄
●上衣系腫瘍/佐々木 惇
●Epithelioid glioblastoma/黒瀬 顕
●Diffuse midline glioma, H3 K27M mutant/池村雅子
●胎児性脳腫瘍/平戸純子
●脳腫瘍の分子病理学とパラフィン切片を用いた検索の実際/信澤純人
【連載】
<マクロクイズ>[97]
 伴 慎一
<CPC解説>[94]
●胆道閉塞症状を伴わず原発不明癌とされた肝門部胆管癌に広汎な胆管内乳頭状腫瘍
(IPNB)と膵管内乳頭粘液性腫瘍(IPMN)を合併した一剖検例/黒田亮平ほか
<病理組織染色法の基礎講座>[2]
●内分泌顆粒ならびに生体色素の染色/古谷津純一ほか
<今月の話題>
●Fontan術後の肝線維化と肝癌/相島慎一
<病理技術>
●膵臓ホルマリン注入による組織自己融解の抑制と組織形態保持の向上
 ─病理解剖検体を用いた検討─/松田陽子ほか
【Information】