医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

看護管理 Vol.32 No.4【電子版】

2022年4月発行

特集 看護ケアの質評価と改善――看護実践の質を可視化するしくみと組織での活用

出版社
医学書院
電子版ISSN
1345-8590
電子版発売日
2022/04/04
ページ数
88ページ
 判型
A4変
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥1,760 (本体¥1,600+税10%)

印刷版ISSN
0917-1355
印刷版発行年月
2022/03
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
24 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

特集 看護ケアの質評価と改善――看護実践の質を可視化するしくみと組織での活用 社会の変化を的確にとらえながら、看護管理者として直面するさまざまな問題について解決策を探る月刊誌。看護師長を中心に主任から部長まで幅広い読者層に役立つ情報をお届けします。 (ISSN 0917-1355)

目次

近年では,指標を用いた医療・看護の質評価が浸透してきましたが,多くの施設では結果の分析や,その後の改善につなげる取り組みが十分とは言えず,また,質改善の推進力となる人材の育成プログラムも整備されていない現状があります。
本特集では,長年看護の質評価に取り組んできた日本看護質評価改善機構のこれまでの知見を紹介するとともに,看護の質評価を看護ケアの改善や業務改善につなげる方策や組織体制について考察します。

「看護ケアの質評価・改善システム」が創出する質改善運動――システムの特徴と,分析から見えてくる「構造」「過程」「アウトカム」の関連
坂下玲子/中西永子

看護の質を構成する6つの領域の意味するもの――看護の優れた技術の本質を問う過程評価項目
内布敦子

■座談会
看護ケアの質評価と改善――「看護ケアの質評価・改善システム」の評価のしくみと,現場の改善への活かし方
上泉和子/内布敦子/坂下玲子/鄭 佳紅/村上眞須美

改善を目指した組織体制と人材育成――調査結果から見えてきた質改善推進者の役割と組織体制
村上眞須美/上泉和子

評価から改善につなげる方策――質改善のストラテジー(戦略)
鄭 佳紅

■質評価と改善のこれから
将来に向けた機構の活動と議論
上泉和子

看護の質と医療経済――なぜ今,看護の質の経済評価が求められているのか
真鍋雅史

AI活用による看護の質評価――看護師の回答内容(言葉)から質を判定するAIは作れるのか?
新居 学

■コラム 日本看護質評価改善機構の看護ケアの質評価を受けた経験から
十和田市立中央病院の取り組み
簗場理利子

宮崎県立宮崎病院の取り組み
但馬りか

■巻頭シリーズ Share & Dialogue 今こそ対話を④
これからのキャリア支援――スタッフを育て,よいチームワークを実現するために
高田朝子/川﨑つま子

●これからの臨床現場を支えるために④
ナースエデュケーターが支える新人看護師教育
岩間恵子

●読んでおきたいビジネス書⑬
『カウンセリング心理学入門』
間杉俊彦

●次世代を担う看護管理者の育成 看護管理者研修から見える未来⑦
横浜市立大学附属病院/横浜市立大学附属市民総合医療センター
コンピテンシー・モデルを活用した看護管理者研修――マネジメントラダーを基盤として
田中淳子/小川知子

●ニガテ意識払拭! ナースのための数字の読み方⑩
クロス集計を理解しよう!
林田賢史/森脇睦子/梯 正之

●ワークブック形式で学ぶ! ファシリテーションのための企画とプログラムデザイン⑮
プログラムの組み立てと調整④
森 雅浩

●おとなが読む絵本 ケアする人,ケアされる人のために(187)
雪の森のなかの赤いてぶくろの旅
柳田邦男