医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

臨床雑誌内科 Vol.121 No.2【電子版】

2018年2月号

消化管治療薬外来での使いどころ

出版社
南江堂
電子版ISSN
2432-9452
電子版発売日
2018/05/07
ページ数
200ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,860 (本体¥2,600+税10%)

印刷版ISSN
0022-1961
印刷版発行年月
2018/02
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
48 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

消化管治療薬外来での使いどころ 1958年創刊。日常診療に直結したテーマを、毎号"特集"として掲載。特集の内容は、実地医家にすぐに役立つように構成。座談会では、特集で話題になっているものを取り上げ、かつわかりやすく解説。

目次

特集
消化管治療薬外来での使いどころ

≪特集のねらい≫
 消化管治療薬 外来での使いどころ 正岡建洋
≪Special Article≫
 カリウムイオン競合型アシッドブロッカー(P-CAB)の登場 木下芳一ほか
 新規便秘治療薬の登場 中島淳
≪領域別消化管治療薬の使い方≫
 上部消化管領域
  プロトンポンプ阻害薬(P-CABを除く) 小池智幸ほか
  ヒスタミン受容体拮抗薬 浅岡大介
  Helicobacter pylori除菌薬 森英毅
  機能性ディスペプシア治療薬 富田寿彦ほか
  食道運動異常治療薬 栗林志行ほか
  プロスタグランジン製剤および防御因子増強薬 谷川徹也ほか
  消化管運動賦活薬:急性症状に対して 牟田和正ほか
  消化管運動賦活薬:慢性症状に対して 阿川周平・二神生爾
  消化管運動抑制薬 三原弘
 下部消化管領域
  過敏性腸症候群治療薬 千葉俊美
  止瀉薬 水上健
  慢性便秘と緩下剤による治療 山下博司ほか
  刺激性下剤 舟木康ほか
  プロバイオティクス 髙木智久ほか
  潰瘍性大腸炎治療における5-アミノサリチル酸製剤 松岡克善
 悪性腫瘍
  経口抗腫瘍薬(消化器領域)の使い方 戸ヶ崎和博・浜本康夫
 漢方薬
  漢方薬:上部消化管領域 武田宏司
  漢方薬:下部消化管領域 眞部紀明ほか
≪対談≫
 消化管治療薬と医療安全
  正岡建洋(聞き手)・寺野彰

[連載]
・Focus On
 肝疾患とサルコペニア 西川浩樹・西口修平
・~キホンをシンプルに考える~体液・電解質・酸塩基平衡異常のとらえ方
 第19回輸液の基本的な考え方-可能な限り経口投与 安田隆
・感染症Basicレクチャー~明日からの診療に使えるエッセンス~
 第19回(最終回)深在性真菌感染症の診断と治療:Candida,Aspergillus,Cryptococcus,Pneumocystis 上原由紀
・明日から使える!臨床英語論文の書き方,書かせ方
 第8回 楠瀬賢也
・呼吸器内科X○○科で語る!Comorbidity患者さんの診かた
 第8回乳がん術後12年後に胸部異常陰影で受診してきた患者さん 仁多寅彦・土田寧恵
・教えて!レントゲン胸部単純X線の目付けポイント
 第2回発熱と関節痛の患者さん 瀧川奈義夫・加藤勝也

【Book Review】
 対策型検診のための胃内視鏡検診マニュアル 中山富雄
 手稲渓仁会病院消化器病センター胆膵Clinico-Pathological Conference-厳選36例から学ぶ 山雄健次
 医と知の航海 黒川清

[投稿]
・症例
 便潜血陽性により発見された無症候性大腸魚骨の1例 阿部寿徳
 酵素補充療法開始6年後のFabry病患者に発症した若年性脳梗塞の1例 佐藤辰貴
・Photo Report
 発症初期に前庭症状のみを呈した延髄内側梗塞 高橋恵子