医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

臨床雑誌内科 Vol.120 No.6【電子版】

2017年12月号

すぐそこにある心血管エマージェンシー

出版社
南江堂
電子版ISSN
2432-9452
電子版発売日
2019/10/28
ページ数
200ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,860 (本体¥2,600+税10%)

特記事項
本商品は紙版の誌面を電子化したものです。広告や次号予告などは紙版発売時の内容になります。
印刷版ISSN
0022-1961
印刷版発行年月
2017/12
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
52 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

概要

すぐそこにある心血管エマージェンシー 1958年創刊。日常診療に直結したテーマを、毎号"特集"として掲載。特集の内容は、実地医家にすぐに役立つように構成。座談会では、特集で話題になっているものを取り上げ、かつわかりやすく解説。

目次

特集
すぐそこにある心血管エマージェンシー

≪特集のねらい≫
 最近の心血管エマージェンシー 坂倉建一
≪Overview≫
 心血管エマージェンシーに対するERの役割と展望 須﨑真ほか
 「わかりにくい」主訴の心血管イベント 岡田亮太・林寛之
 心原性ショックで来院する心血管エマージェンシー 坂田芳人・杉本達也
 院外心停止で来院する心血管エマージェンシー 香川英介
≪緊急検査各論:問診よりも検査が先ということもある≫
 心電図 小菅雅美
 血液検査 石井潤一
 超音波検査 岩倉克臣
 胸部単純X線 船曵知弘
 CT 元山貞子ほか
≪急性冠症候群:まずはここをおさえる≫
 ST上昇型急性心筋梗塞(STEMI)に対する早期診断と初療 藤田英雄
 ST上昇型急性心筋梗塞に対する緊急カテーテル治療 興野寛幸
 非ST上昇型急性心筋梗塞に対する早期診断と初療 沼澤洋平
 不安定狭心症に対する早期診断と初療 北田諒子・江原省一
≪急性心血管疾患:知識が救命につながる≫
 急性A型大動脈解離に対する早期診断と初療 吉野秀朗
 急性B型大動脈解離に対する早期診断と初療 安積佑太・加地修一郎
 急性心不全に対する早期診断と初療 和田浩
 急性肺血栓塞栓症に対する早期診断と初療 石倉健
 急性心筋炎/急性心膜炎に対する早期診断と初療 猪又孝元
 ショックを伴う不整脈に対する早期診断と初療 藤野紀之
 動脈塞栓症(SMA等)に対する早期診断と初療 市場稔久
 急性虚血性脳卒中に対する早期診断と初療 坪井謙
≪トピックス≫
 AHA心肺蘇生と救急心血管治療のためのガイドライン2015 菊地研
 hybrid emergency room 和田大樹ほか
 急性冠症候群のための心電図伝送システム 藤田英雄
≪座談会≫
 心血管エマージェンシーに対するこれからの医療体制について
  坂倉建一(司会)・緒方信彦・小堀裕一・興野寛幸

[連載]
・~キホンをシンプルに考える~体液・電解質・酸塩基平衡異常のとらえ方
 第17回リン酸濃度異常時の診療-腎機能障害時以外にも血清Pの測定を 安田隆
・感染症Basicレクチャー~明日からの診療に使えるエッセンス~
 第17回皮膚軟部組織感染症の診断と治療:膿痂疹,毛嚢炎,丹毒,蜂窩織炎,壊死性筋膜炎,糖尿病性壊疽 上原由紀
・明日から使える! 臨床英語論文の書き方,書かせ方
 第6回 見坂恒明
・呼吸器内科X○○科で語る! Comorbidity患者さんの診かた
 第6回運動時に咳き込むラグビー部の大学生 仁多寅彦・齊藤昌愛
・Focus On
 身体表現性障害を外来で診る 加藤温

【Book Review】
 新英語抄録・口頭発表・論文作成虎の巻-忙しい若手ドクターのために 坂田泰史
 皮膚疾患最新の治療2017-2018 飯塚一
 感染症の診断って、こんなちょっとしたことで差がついちゃうんですね。 國島広之

[投稿]
・症例
 酸化Mg製剤の長期投与により致死的な高Mg血症をきたした腎機能正常高齢者の1例 藤澤太郎