医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

臨床雑誌内科 Vol.120 No.4【電子版】

2017年10月号

慢性疾患となった骨髄腫

出版社
南江堂
電子版ISSN
2432-9452
電子版発売日
2019/10/28
ページ数
200ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,860 (本体¥2,600+税10%)

特記事項
本商品は紙版の誌面を電子化したものです。広告や次号予告などは紙版発売時の内容になります。
印刷版ISSN
0022-1961
印刷版発行年月
2017/10
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
28 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

概要

慢性疾患となった骨髄腫 1958年創刊。日常診療に直結したテーマを、毎号"特集"として掲載。特集の内容は、実地医家にすぐに役立つように構成。座談会では、特集で話題になっているものを取り上げ、かつわかりやすく解説。

目次

特集
慢性疾患となった骨髄腫-どのように診断するか?どのように付き合っていくか?

≪特集のねらい≫
 骨髄腫治療の変遷 神田善伸
≪Overview:まずは骨髄腫診療の全体像をつかむ≫
 骨髄腫の診断~各診療科で遭遇する初発症状から検査・診断まで~ 尾崎修治
 形質細胞性腫瘍の分類と治療開始のタイミング~みんなすぐに治療が必要なの?~ 河田英里・黒田純也
 治療を必要とする骨髄腫の治療フローチャート 矢野寛樹・飯田真介
≪骨髄腫治療薬の温故知新≫
 アルキル化薬とステロイド 村上博和ほか
 アントラサイクリン系抗がん剤・細胞周期依存性抗がん剤 萩原將太郎
 免疫調節薬 照井康仁
 プロテアソーム阻害薬 柴山浩彦
 モノクローナル抗体 張高明
 その他の新規治療薬 今井陽一
≪標準的な治療法とエビデンス≫
 自家造血幹細胞移植非適応患者の初期治療~MPB療法とLd療法を中心に~ 石田禎夫
 自家造血幹細胞移植適応患者の初期治療~2剤?3剤?4剤?~ 青山一利・角南一貴
 地固め療法,維持療法の意義は? 山本豪
 再発・難治骨髄腫の治療 上田真寿
≪その他の治療法≫
 骨髄腫に対する同種造血幹細胞移植~本当に根治できる?~ 賀古真一
 骨髄腫に対する免疫細胞療法 渡辺隆
≪一般内科でも必要!骨髄腫患者診療の注意事項≫
 感染症 尾畑由美子・髙松泰
 腎障害 涌井秀樹
 骨合併症 安倍正博
 過粘稠症候群 竹迫直樹
≪骨髄腫類縁疾患の診断と治療≫
 マクログロブリン血症の診断と治療 河野和・畑裕之
 ALアミロイドーシス,POEMS症候群の診断と治療 中世古知昭ほか
≪トピックス≫
 新規治療薬時代における自家移植の必要性 淵田真一・島崎千尋
 骨髄腫診療の医療費~日本版NICEは必要か?~ 阿部有・鈴木憲史
≪鼎談≫
 骨髄腫診療はどこに向かっていくべきか?
  神田善伸(司会)・半田寛・上原英輔

[連載]
・~キホンをシンプルに考える~体液・電解質・酸塩基平衡異常のとらえ方
 第15回高Ca血症時の診療-ときどきは血清Ca濃度のチェックを 安田隆
・感染症Basicレクチャー~明日からの診療に使えるエッセンス~
 第15回中枢神経感染症の診断と治療:細菌性髄膜炎,ウイルス性髄膜(脳)炎 上原由紀
・明日から使える! 臨床英語論文の書き方,書かせ方
 第4回 諫田淳也
・呼吸器内科X○○科で語る! Comorbidity患者さんの診かた
 第4回乳がん治療後に肺がんを発症した,がんが多発する家族歴のある患者さん 仁多寅彦・土田寧恵
・〈新連載〉未来は明るい! 明日を担う女性医師の活躍
 第1回日本医師会の取り組み~女性医師の勤務環境の実態と対策について~(男女共同参画委員会の取り組みから) 小笠原真澄・藤井美穂

【Book Review】
 失敗しない処方のしかた84ケースから学ぶ有害反応と適正使用 永井良三
 ケースに学ぶ高齢者糖尿病の診かた患者さんを支える43のヒント 綿田裕孝
 血液疾患最新の治療2017-2019 高折晃史

[投稿]
・症例
 繰り返す身体診察と病理検査によって診断にいたった喘息症状を伴わない非典型的好酸球性多発血管炎性肉芽腫症の1例 宇都寛高
 腹痛を契機に甲状腺クリーゼを発見できた高齢者Basedow病の1例 大塚隆史