医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

画像診断 Vol.41 No.10(2021年9月号)【電子版】

【特集】妊孕性・機能温存のための画像診断―Keep the QOL of Women―

出版社
学研メディカル秀潤社
電子版ISSN
2432-1281
電子版発売日
2021/08/30
ページ数
100ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,090 (本体¥1,900+税10%)

特記事項
*都合により,紙版の誌面と異なり割愛される箇所があることがございます(p. 1067 〜1076 「子宮頸癌に対する妊孕性・機能温存治療のための画像診断」,p. 1115 〜1130 「卵巣腫瘤に対する妊孕性温存治療のための画像診断」は未収載となっております).
印刷版ISBN
978-4-7809-0544-1
印刷版発行年月
2021/08
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
54 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

【特集】妊孕性・機能温存のための画像診断―Keep the QOL of Women― 妊孕性および生殖器の機能を温存する低侵襲治療の発達は,婦人科疾患に罹患した患者のQOLの維・向上に寄与する.適切な診断や治療方針を決定するために求められる知識を,画像診断を中心に,産婦人科医・病理医・放射線科医の視点から解説.

目次

序説 ● 竹内 麻由美
婦人科悪性腫瘍に対する妊孕性・機能温存治療の実際 ● 西村 正人
子宮体癌に対する妊孕性温存療法のための画像診断 ● 藤井 進也,椋田 奈保子
子宮筋腫に対する低侵襲治療の適応と効果判定のための画像診断 ● 市川 新太郎,大森 真紀子ほか
子宮温存のための子宮筋層病変の鑑別診断 ● 國近 瑛樹,高濱 潤子ほか
妊孕性・機能温存が可能な卵巣腫瘍の病理診断 ● 柳井 広之
妊孕性・機能温存治療のためのadvanced MR techniques ● 竹内 麻由美,松崎 健司ほか

【連載】
すとらびすむす
めぐり合わせ ● 谷川 昇

画像診断と病理
混合性胚細胞腫瘍 ● 菅井 康大,鹿戸 将史ほか

Picked-up Knowledge from Foreign Journals
消化管のCTとMRI ● 岡田 吉隆

CASE OF THE MONTH
Case of September ● 小池 将隆,喜馬 真希ほか
The Key to Case of July ● 金山 大成,赤澤 健太郎ほか

General Radiology 診断演習
神出鬼没 ● 井上 明星

他科のエキスパートにお尋ねします-ここを教えていただけますか-
肝臓編 ● 山下 竜也,小林 聡

AI 画像診断は,いま
AI の認証を取得するための方法と課題 ● 大塚 裕次朗,中村 優介

投稿 症例
腎盂へ鋳型状に進展した腎粘液管状紡錘細胞癌の1 例 ● 寺田 理沙子,安部 能崇ほか

Refresher Course
COVID 脳症 ● 森谷 聡男,黒川 遼ほか