医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

画像診断 Vol.41 No.4(2021年増刊号)【電子版】

ビギナーのための腹部画像診断 Q&Aアプローチ

出版社
学研メディカル秀潤社
電子版ISSN
2432-1281
電子版発売日
2021/03/22
ページ数
216ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥5,500 (本体¥5,000+税10%)

特記事項
都合により,紙版の誌面と異なり割愛される箇所があることがございます(p.S172〜S173「9-Q1 正常卵巣の同定方法を教えてください.」,p.S174〜S176「9-Q2 子宮収縮と子宮筋腫との見分け方を教えてください.」,p.S178〜S179「9-Q4 卵巣の機能性嚢胞診断のポイントを教えてください.」,p.S184〜S185「9-Q7 内膜症性嚢胞がある際,MRIの読影で注意すべきポイントを教えてください.」,p.S192〜S193「9-Q11 各月経周期や年齢別の正常子宮形態について教えてください.」,p.S194〜S195「9-Q12 卵巣嚢胞性病変の悪性か否かは,拡散強調像で判断できるのでしょうか?」は未収載となっております).
印刷版ISBN
978-4-7809-0422-2
印刷版発行年月
2021/03
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
102 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

ビギナーのための腹部画像診断 Q&Aアプローチ 腹部の画像診断で『ビギナーが一番知りたいこと』を効率的に理解できるように,エキスパート達がQ&A形式でわかりやすく解説!この1冊で腹部画像診断の疑問が解決!

目次

第1章 肝臓
Q1 肝内に多発する低吸収域をみた時の鑑別は何ですか?
Q2 periportal collar signは何を意味する所見でしょうか?
Q3 胆道気腫と門脈内ガスの区別と,それぞれの意味するところを教えてください.
Q4 肝腫大の有無につき,読影で注意すべきポイントはありますか?
Q5 肝内シャントとhypervascular tumorの鑑別は何ですか?
Q6 肝に低吸収域をみた時に,単純性嚢胞ではないと考える所見は何ですか?
Q7 超音波検査が有用な肝・胆道系疾患を教えてください.
Q8 単純CTの所見で脂肪肝を診断するコツを教えてください.
Q9 肝内の石灰化の鑑別を教えてください.
Q10 慢性肝炎と肝硬変の違いを教えてください.
第2章 胆嚢
Q1 急性胆嚢炎では,どのようなことに注意すればよいのでしょうか?
Q2 急性胆管炎ってCTで診断できるのですか?よく臨床の先生からオーダーされるのですが,わかりません.
Q3 胆石の成分の鑑別方法と,偽胆石について教えてください.
Q4 総胆管拡張はどれぐらいから拡張であると判断しますか?
Q5 病的なpneumobiliaはどのように判断すればよいですか?
第3章 脾臓
Q1 脾内の石灰化で考えるべきことは何ですか?
Q2 脾腫の定義と鑑別について教えてください.
Q3 脾にできた嚢胞をみた時,何を考えますか?
Q4 脾が病的に小さい場合,どのような原因を考えたらよいでしょうか?
Q5 脾の変形は病的と考えますか?
第4章 膵臓
Q1 膵の区域(膵頭部,体尾部,頸部など)について教えてください.
Q2 膵嚢胞性病変の鑑別について教えてください.
Q3 境界明瞭な腫瘤の鑑別のポイントを教えてください.
Q4 急性膵炎の読影の際には,どのようなことに注意すればよいでしょうか?
Q5 急性膵炎の診断に造影は必要ですか?
Q6 膵癌を疑う所見と,鑑別すべき疾患を教えてください.
Q7 膵の脂肪変性の臨床的意義について教えてください.
Q8 膵癌術後に発生する脂肪肝について教えてください.
第5章 泌尿器
Q1 両側副腎病変の鑑別について教えてください.
Q2 副腎の嚢胞性病変の鑑別について教えてください.
Q3 腺腫とそれ以外の鑑別方法を教えてください.
第6章 腎・尿管
Q1 透析腎のフォローアップ画像で注意すべき点は何ですか?
Q2 腎内の造影効果が不良な時に考えることは何ですか?
Q3 有意な水腎症と生理的な腎盂拡張,傍腎盂嚢胞の鑑別を教えてください.
Q4 尿管結石と静脈石の区別がつきません.どうしたらわかりますか?
Q5 腎盂腎炎の画像所見を教えてください.
第7章 腸管
Q1 イレウス/ 腸閉塞について画像診断のポイントを教えてください.
Q2 右下腹部痛の際に,CTでみるべきポイントは何ですか?また,虫垂腫大の鑑別診断を教えてください.
Q3 腸管気腫の意義について教えてください.
Q4 消化管出血のCTでみるべきポイントは何ですか?
Q5 生理的な壁の厚みと腫瘍の鑑別点は?
Q6 どこからが腸管壁の肥厚ですか? また,target signって何ですか.腸管壁肥厚の鑑別についても教えてください.
Q7 消化管(大腸)の脂肪沈着の臨床的意義について教えてください.
Q8 腸管虚血を疑う所見を教えてください.
Q9 胃癌術後の画像から再建術を見分けるポイントを教えてください.
Q10 胃潰瘍や十二指腸潰瘍はCT上でみえますか?
Q11 胃癌を診断するポイントを教えてください.
Q12 大腸の炎症について,疾患ごとの分布の違いを教えてください.
Q13 十二指腸憩室は症状の原因になるのでしょうか?
Q14 胃が虚脱している時,腫瘍などで胃壁が病的に肥厚しているかどうかは,どのように判別したらよいですか?
Q15 虫垂結石は病的と考えるのでしょうか?
Q16 腹部単純X線写真で腸閉塞/イレウスを示唆する所見を教えてください.
第8章 腹膜・腸間膜
Q1 大網の脂肪織に異常を認めた時の鑑別について教えてください.
Q2 腸間膜の脂肪織の吸収値が上昇している時の鑑別を教えてください.
Q3 腸間膜リンパ節が腫大している時の鑑別を教えてください.
Q4 腸間膜や腹腔内に石灰化があった時に考えることは何ですか?
第9章 婦人科
Q3 閉経周辺期の子宮の変化について教えてください.
Q5 子宮外妊娠を疑った場合の診断のポイントを教えてください.
Q6 変性子宮筋腫と子宮肉腫の鑑別のポイントを教えてください.
Q8 卵巣充実性腫瘤の鑑別は何ですか?
Q9 卵巣嚢胞性腫瘤の鑑別は何ですか?
Q10 平滑筋腫が悪性転化することはあるのでしょうか?
第10章 その他
Q1 脊柱起立筋にみられる高吸収域は何を示す所見ですか?
Q2 鼠径リンパ節が白いのですが,原因は何ですか?
Q3 腹水のみるべきポイントはどこですか?
Q4 腹痛精査のCTで見落としがちな急性腹症はありますか?
Q5 腹腔内にfree airをみた時,消化管穿孔以外の可能性はありますか?
Q6 腹腔内や後腹膜腔などの腔の区別がつきません.
Q7 腸腰筋の占拠性病変の鑑別診断について教えてください.
Q8 骨転移と骨島,Schmorl結節の鑑別について教えてください.
Q9 下大静脈の中に脂肪がみえるのですが,脂肪腫と考えてよいのでしょうか?
索引(INDEX)