医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

レジデントノート増刊 Vol.20 No.11【電子版】

【特集】救急・ICUの頻用薬を使いこなせ!

出版社
羊土社
電子版ISBN
 
電子版発売日
2018/11/02
ページ数
195ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥5,076 (本体¥4,700+税8%)

印刷版ISBN
978-4-7581-1615-2
印刷版発行年月
2018/11
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
16 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

【特集】救急・ICUの頻用薬を使いこなせ! 救急・ICUで特によく使う薬について,素早く・的確に処方するために必要な知識を凝縮して解説.具体的な希釈・投与の方法や注意事項など,各薬剤の違いを整理して,限られた時間で迷わず処方できる!

目次

序【志馬伸朗】
カラーアトラス
第1章 循環
 1.心肺蘇生に使用する薬剤【大下慎一郎】
 2.循環作動薬【青景聡之】
 3.抗不整脈薬【西山 慶】
第2章 神経・麻酔・鎮静
 1.鎮痛・鎮静・筋弛緩薬【太田浩平】
 2.抗痙攣薬【山賀聡之,志馬伸朗】
 3.局所麻酔薬【矢田部智昭】
 4.抗精神病薬・睡眠薬【藤井菜緒,古賀靖卓,鶴田良介】
 5.中枢神経系に作用する薬剤【岩﨑祐亮,細川康二,志馬伸朗】
第3章 腎/電解質
 1.利尿薬【大木伸吾,志馬伸朗】
 2.電解質補正【京 道人,志馬伸朗】
 3.輸液製剤【小林靖孟,志馬伸朗】
第4章 抗血栓薬/拮抗薬・輸血
 1.抗血栓薬・拮抗薬の使い方【小川 覚,佐和貞治】
 2.輸血【下戸 学,堤 貴彦,大鶴 繁】
第5章 内分泌
 1.ステロイド【石井潤貴,志馬伸朗】
 2.その他の内分泌系の薬剤【江木盛時】
第6章 基本的な抗菌薬
 1.ペニシリン系薬剤【小林敦子】
 2.セフェム系薬剤【笠原 敬】
 3.抗MRSA薬【川村英樹】
第7章 その他
 1.気管支喘息に用いる薬剤【緒方嘉隆】
 2.消化器用薬【遠藤文司】
 3.経腸栄養剤【鈴木 慶,志馬伸朗】
 4.小児における処方・投与量設定の考え方とコツ【黒澤寛史】
 5.救急・ICUでの使用に議論のある薬剤【岸原悠貴,山本良平,安田英人】
索引
執筆者一覧