医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

レジデントノート Vol.21 No.15【電子版】

2020年1月号

【特集】心不全診療で考えること、やるべきこと

出版社
羊土社
電子版ISBN
978-4-7581-1637-4
電子版発売日
2019/12/13
ページ数
170ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,200 (本体¥2,000+税10%)

印刷版ISBN
978-4-7581-1637-4
印刷版発行年月
2019/12
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
90 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

【特集】心不全診療で考えること、やるべきこと
脱・その場しのぎ!急増する心不全に対して知っておきたい,あらゆる場面で役立つ“時間軸”で考える診療を第一線で活躍する執筆陣が解説!目の前で必要な対応から,その後を見据えた方針決定までを身につけよう!

目次

<特集>心不全診療で考えること、やるべきこと 救急外来・CCU/ICU・病棟で、先を見通して動くために研修医が知っておきたい診断や治療のコツをつかむ!
編集/木田圭亮(マリアンナ医科大学 薬理学)

特集にあたって

救急外来
急性心不全の原因疾患の鑑別に至るまでに考えること,やるべきこと
急性心不全の心エコーで考えること,やるべきこと
今後の方針を決めるときに考えること,やるべきこと

集中治療室:CCU/ICU
治療開始時に考えること,やるべきこと
治療開始後に考えること,やるべきこと
急性期のリハビリテーションと栄養で考えること,やるべきこと

一般病棟
初回の心不全入院で考えること,やるべきこと
心不全入院をくり返している場合に考えること,やるべきこと
心不全患者の退院時サマリーで書くべきこと

その他
心エコーレポートでチェックすべきポイント

<連載>
実践! 画像診断Q&A―このサインを見落とすな
発熱が続く60歳代男性
発熱,咳嗽,悪寒にて受診した40歳代男性

なるほどわかった! 日常診療のズバリ基本講座
医師として将来の進路選択を考えるうえでの道標

特別掲載
CT読影レポート、この画像どう書く? 第1回 血管 ①基礎知識と異常所見(大動脈解離)

臨床検査専門医がコッソリ教える…検査のTips!
第34回 血培結果がすぐにわかっちゃう検査ってなあに?

みんなで解決! 病棟のギモン
第46回 コーヒーは健康にいいの?

こんなにも面白い医学の世界 からだのトリビア教えます
第64回 エベレストで血ガスとってみました

救急診療・研修生活のお悩み相談室 Dr.志賀と3人の若手医師;カルテットがサポートします!
第2回 英語って必要なの? こんなに忙しいのにどうやって英語を勉強したらいいの?

Step Beyond Resident
第194回 頭が痛ってぇな,くそぉ! Part6 疑う者は救われる:特殊な片頭痛

特別掲載
精神疾患や向精神薬による身体症状 意識障害の見分けかた

対岸の火事、他山の石
第220回 手術記録あれこれ