医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

臨牀消化器内科Vol.31 No.02【電子版】

2016年2月号

【特大号】有効性評価に基づく胃がん検診ガイドライン―内視鏡検診時代の新たなる幕開け

出版社
日本メディカルセンター
電子版ISSN
2433-2488
電子版発売日
2017/08/14
ページ数
140ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥3,240 (本体¥3,000+税8%)

印刷版ISSN
0911-601X
印刷版発行年月
2016/01
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
34 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

概要

【特大号】有効性評価に基づく胃がん検診ガイドライン―内視鏡検診時代の新たなる幕開け
複数の観察研究により内視鏡検診の有効性が証明されるに至り、今回のガイドライン改訂に際して内視鏡検診が正式に対策型胃がん検診に推奨されることとなった。

目次

巻頭言 斎藤 博   117
1.ガイドライン改訂版作成の考え方 祖父江友孝   119
2.ガイドライン改訂に当たっての変更点と課題 濱島ちさと   125
3.胃X 線検診の現状・課題,検診を支える科学的根拠 渋谷 大助   133
4.胃内視鏡検診を巡る新たなる展開
(1)内視鏡検診の科学的根拠 河合 隆 他  139
(2)内視鏡検診の展開を目指して―新潟市の取り組み 成澤林太郎 他  143
(3)精度の高い個別検診を目指して 入口 陽介 他  151
(4)検診精度についての課題と今後の展開 細川 治 他  159
(5)細径内視鏡による胃癌スクリーニングの現状と課題 外山 雄三,長浜 隆司 他  165
(6)韓国のNational Cancer Screening Program 後藤 励   171
5.検診対象集約への戦略―現状と課題
(1)ペプシノゲン検査による胃癌リスク評価 井上 泉 他  177
(2)ペプシノゲン法胃がん検診の課題―吹田市の取り組み 相馬 孝 他  183
(3)ペプシノゲン検査とHelicobacter pylori 抗体
  併用法(ABC 分類)による胃がんリスク評価 吉田 岳市 他  191
(4)ABC分類の検診への導入の現状 井上 和彦 他  197
(5)胃癌リスク評価と対策型検診 加藤 勝章   205
【参考資料】 プレスリリース版:「有効性評価に基づく胃がん検診ガイドライン2014年度版」
総括表 胃がん検診の推奨グレード 214
〔連 載〕検査値の読み方 橋本 直明 他  218
 多発性骨髄腫を合併した肝細胞癌併発C型慢性肝炎/肝硬変の1例―慢性肝疾患とM蛋白
講座 岩館 峰雄,佐野 寧 他  225
 JNET( The Japan NBI Expert Team)分類
薬の知識 花輪 和己,小俣 政男 他  229
 ソホスブビル(ソバルディ®)
ESD―手技の工夫 鈴木 翔,後藤田卓志 他  235
 デンタルフロスを用いたトラクションESD
胃癌を探せ! 平澤 俊明 他  238
 多発微小胃癌の1例
内視鏡の読み方 山本 康英,井口 幹崇 他  245
 粘膜下異所腺を伴った早期胃癌の1例