医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

臨床雑誌外科 Vol.83 No.2【電子版】

2021年2月号

移植医療2021

出版社
南江堂
電子版ISSN
2432-9428
電子版発売日
2021/02/22
ページ数
100ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,970 (本体¥2,700+税10%)

特記事項
本商品は紙版の誌面を電子化したものです。広告や次号予告などは紙版発売時の内容になります。
印刷版ISSN
0016-593X
印刷版発行年月
2021/02
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
22 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

概要

移植医療2021 1937年創刊。外科領域の月刊誌では、いちばん長い歴史と伝統を誇る。毎号特集形式で、外科領域全般にかかわるup to dateなテーマを選び最先端の情報を充実した執筆陣により分かりやすい内容で提供。一般外科医にとって必要な知識をテーマした連載が3~4篇、また投稿論文も多数掲載し、充実した誌面を構成。

目次

特集 移植医療2021
I.肝
 1.日本の肝移植の動向と成績 篠田昌宏
 2.生体肝移植ドナーにかかわる諸問題 徳光幸生
 3.生体肝移植における血行再建テクニックの応用-from liver transplant to HBP surgery 八木真太郎
 4.生体肝移植における胆道再建のコツ-from liver transplant to HBP surgery 吉住朋晴
 5.脳死肝腎同時移植 八木孝仁
 6.肝細胞癌に対する肝移植の最前線 赤松延久
 7.胆道癌および転移性肝腫瘍に対する肝移植-transplant oncologyが拓く癌集学的治療の未来 日比泰造
 8.肝移植における免疫抑制薬の最新の知見 池田貴裕
II.膵
 1.日本の膵移植の動向(膵単独移植,膵腎同時移植) 窪田敬一
 2.日本の膵島移植の動向 剣持敬

・実験的研究
 シリコンチューブを用いた縫合不全動物モデルにおける狭窄抑止効果および腸管再生 西澤雄介
・症例
 腰椎腹腔シャントを有する胃癌症例に対して腹腔鏡下胃切除術を施行した1例 伊藤謙
 敗血症と播種性血管内凝固を伴う非穿孔性蜂窩織炎性虫垂炎の1例 角掛純一
 上部消化管透視検査後に発症したバリウム貯留による大腸穿孔の4例 三宅泰裕
 アルコール性ケトアシドーシスに併発した右側狭窄型虚血性大腸炎の1例 長谷川誠
 広範囲動脈-門脈シャントおよび胆管損傷を伴う鈍的肝損傷の1例 佐藤啓太
 膵の動静脈奇形が原因と考えられた腹腔内出血の1例 山崎友也
・書評
 ラパコレを究める-技術認定を目指す標準手技,困難例を制すBailout手技[Web動画付] 渡邊昌彦
 腹腔鏡下鼠径部ヘルニア修復術-施設導入から技術認定取得まで[Web動画付] 早川哲史