医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

臨床雑誌外科 Vol.81 No.1【電子版】

2019年1月号

スキルス胃癌のすべて

出版社
南江堂
電子版ISSN
2432-9428
電子版発売日
2019/01/14
ページ数
100ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,916 (本体¥2,700+税8%)

特記事項
本商品は紙版の誌面を電子化したものです。広告や次号予告などは紙版発売時の内容になります。
印刷版ISSN
0016-593X
印刷版発行年月
2019/01
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
22 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

概要

スキルス胃癌のすべて 1937年創刊。外科領域の月刊誌では、いちばん長い歴史と伝統を誇る。毎号特集形式で、外科領域全般にかかわるup to dateなテーマを選び最先端の情報を充実した執筆陣により分かりやすい内容で提供。一般外科医にとって必要な知識をテーマした連載が3~4篇、また投稿論文も多数掲載し、充実した誌面を構成。

目次

特集 スキルス胃癌のすべて
Ⅰ.基礎
 1.スキルス胃癌の病理 藤原美奈子
 2.スキルス胃癌のゲノム解析と発生の分子機構 加藤洋人
 3.スキルス胃癌腹膜播種形成の分子機構と分子標的治療 八代正和
Ⅱ.臨床〈診断〉
 1.スキルス胃癌の内視鏡診断 中島寛隆
 2.スキルス胃癌のⅩ線診断 吉田諭史
 3.スキルス胃癌に対する審査腹腔鏡の意義 羽藤慎二
Ⅲ.臨床〈治療〉
 1.スキルス胃癌の手術 藪崎裕
 2.スキルス胃癌に対する術前・術後化学療法 秋山浩利
 3.スキルス胃癌に対する腹腔内化学療法 藤原義之 
 4.スキルス胃癌に対する緩和治療(ステントなど) 吉田俊太郎
 5.スキルス胃癌に対する新しい治療の試み(ペプチドワクチン療法など) 田中浩明

・連載/外科医を育てる![第19回]
 岐阜大学腫瘍外科の若手外科医の勧誘と指導法の取り組み 松橋延壽

・臨床経験
 急性虫垂炎の保存的治療後における再燃予測因子に関する検討 宮田隆司

・症例
 術後5年目に膵転移をきたしたstageⅣ胃癌の1例 原田剛佑
 虫垂が絞扼帯となった絞扼性腸閉塞に対する腹腔鏡手術の1例 沖田充司
 高度脈管侵襲を伴う肝内胆管癌術後6年目の肺再発に対して再切除を施行した1例 森野甲子郎
 108歳の超高齢者に対し術前リスク評価を行い安全に手術しえた胆嚢炎の1例 坂本真樹
 EUS-FNAにより術前診断しえた微小な非機能性膵神経内分泌腫瘍の1例 沢井博純