医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

臨牀透析Vol.32 No.01【電子版】

2016年1月号

【特大号】高齢者の透析導入を再考する

出版社
日本メディカルセンター
電子版ISSN
2433-247X
電子版発売日
2017/08/14
ページ数
144ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥3,024 (本体¥2,800+税8%)

印刷版ISSN
0910-5808
印刷版発行年月
2015/12
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
28 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

概要

【特大号】高齢者の透析導入を再考する
2013年の透析新規導入患者の平均年齢は68.7歳で、2013年末の全患者のそれは67.2歳と報告され、透析患者の高齢化はごく当たり前の常識となっている.

目次

■特集 高齢者の透析導入を再考する

Ⅰ.高齢を生きるための複数の視点 清水 哲郎 7
Ⅱ.老年症候群について―ADL・IADL,サルコペニア,フレイル 伊丹 儀友 15
Ⅲ.高齢者における慢性腎臓病の診断 高根 裕史他 23
Ⅳ.後期高齢者における透析開始の適否判断 大平 整爾 31
Ⅴ.高齢腎不全患者の保存療法― その徹底と限界 中山 昌明他 41
Ⅵ.年齢を考慮した透析法の選択―血液透析か腹膜透析か 吉川 和寛他 49
Ⅶ.高齢者バスキュラーアクセスの作製上の問題点・留意点 大久保健太郎他 55
Ⅷ.高齢者ペリトニアルアクセスの作製上の問題点・留意点 窪田 実他 63
Ⅸ.透析開始後における後期高齢患者への看護の視点 佐藤 久光 69
Ⅹ.ケアを受ける高齢者の心を読む 渡辺 俊之 77
Ⅺ.高齢者の腎移植の現状と適応 相川 厚他 85
Ⅻ.高齢者医療費の医療経済上の問題点 中元 秀友 93
XIII. 高齢透析患者の看取りへの準備― 看取りの場,医療とケア,事前指示書の有無 平松 信他 103

OPINION 2016 年の編集Concept
高齢者医療としての透析医療を再考する 伊丹 儀友 5

■連載
腎不全とともに生きる患者および家族へのナラティブ・アプローチ/
 障害者の透析導入―家族間に生じた思いの相違 田中 順也 110
症例による透析患者の画像診断/
 腹部CT 画像上,ごく軽度の水腎症を認め,腎瘻造設によって腎機能改善したmalignant ureteral obstruction(MUO)の1例 細谷 幸司他 115
ケース・スタディ/
 頻回輸血を要した透析患者における貧血の1例 鈴木 訓之他 121
透析工学の基礎/
 uremic toxin ―インドキシル硫酸を中心に 丹羽 利充 127
〈話題・論点〉健康食品・サプリメントの副作用
―サプリメント摂取は高齢者の救急受診と関連する 加藤 明彦 132
〔臨床研究〕デュアルインピーダンス法(Dual BIA 法)を用いた透析患者における腹部脂肪の評価 米田 沙世他 135