医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

臨牀透析Vol.32 No.09【電子版】

2016年8月号

特集 国際基準から学ぶ透析医療の質・安全

出版社
日本メディカルセンター
電子版ISSN
2433-247X
電子版発売日
2017/08/14
ページ数
120ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,592 (本体¥2,400+税8%)

印刷版ISSN
0910-5808
印刷版発行年月
2016/07
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
22 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

概要

特集 国際基準から学ぶ透析医療の質・安全
本特集では,JCI認証を受けた施設から医療の質・安全の国際基準について紹介していただいた.

目次

■特集 国際基準から学ぶ透析医療の質・安全

Ⅰ.医療安全の国際認証JCI とは 小松 康宏他 7
Ⅱ.諸外国にみる透析医療施設認証 日高 寿美他 13
Ⅲ.国際患者安全目標―とくに転倒・転落防止,コミュニケーション改善 嶽肩美和子他 21
Ⅳ.侵襲的処置前のタイムアウト,鎮静の安全 北村 晶 31
Ⅴ.感染管理の国際基準 中田純一郎他 39
Ⅵ.災害対策(火災・地震・水害)の国際基準 門田美和子 47
Ⅶ.インフォームドコンセント,診療録記載の国際基準 渋谷 祐子 55
Ⅷ.薬剤管理の国際基準 中道 秀徳他 61
Ⅸ.透析業務における品質管理の国際基準 関根 広介他 69
Ⅹ.スタッフ資格・診療権限の国際基準 熊﨑 博司 77

OPINION 食品添加物の無機リン 宍戸 寛治 5

■連載
注目すべきトピックス/
 プロトンポンプ阻害薬の長期服用はCKD発症の危険因子である 加藤 明彦 88
話題/
 血液浄化器の機能分類と使い分け―診療報酬上での区分の変更 峰島三千男 91
ケース・スタディ/
 発熱と右肩の疼痛を認めた維持透析患者の1例 保坂 望他 94
症例による透析患者の画像診断/
 問診で特定できない薬の包装シート(press through package)の誤飲により小腸穿孔をきたした透析患者の1例 河野恵美子他 99
透析工学の基礎/
 透析処方ガイドライン 峰島三千男 104
腎不全とともに生きる患者および家族へのナラティブ・アプローチ/
 肝細胞癌を発症した夫を最後まで支え続けた妻の語り 小川 栄子 109
〔症例報告〕動静脈シャント作製後の中心静脈狭窄に対するハイブリッド手術によるシャント閉塞術 菅谷 彰他 114