医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

臨牀透析 Vol.36 No.4【電子版】

2020年4月号

世間の荒波にもまれるCKD-MBD 治療」

出版社
日本メディカルセンター
電子版ISSN
2433-247X
電子版発売日
2020/04/13
ページ数
116ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,860 (本体¥2,600+税10%)

印刷版ISSN
0910-5808
印刷版発行年月
2020/04
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
42 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

世間の荒波にもまれるCKD-MBD 治療」
 近年のCKD―MBD 概念の導入により治療は格段の進歩を遂げた.一方,診断について退歩もみられた.(中略)治療に関しては大きな進歩を遂げた.活性型ビタミンD 製剤に次いで,たくさんのリン低下薬が開発され,透析患者のカルシウム・リン管理は容易になり,カルシウム・リン目標値の達成率は7 割を超えるようになった.(中略)しかし残念ながら,臨床の現場ではこの成果が生かされていない.

目次

Editorial/秋葉  隆
 1.CKD-MBD の診断
  (1)骨病変の診断技術-テトラサイクリン標識に基づく骨形態計測を中心に/風間順一郎
  (2)生化学的診断 加藤 一彦 他
  (3)慢性腎臓病に関連したロコモ・フレイルの成因と予防/今井 教雄 他
 2.CKD-MBD の治療
  (1)リン低下薬/小岩 文彦 他
  (2)PTH 低下薬-calcimimetics を中心に/本田 浩一
  (3)ビタミンD 製剤再評価/濱野 高行
 3.CKD-MBD の疫学
  (1)骨折の疫学/山本  卓
  (2)生命予後との関係/木全 直樹 他
  (3)QOL への影響/渡辺 久美 他
 4.腎移植前後のCKD-MBD 治療
  (1)術前にどこまで治療すべきか/服部 元史
  (2)腎移植後のCKD-MBD 治療/木村 貴明 他
 特集コラム
  ROD からCKD-MBD への変遷/鈴木 正司
  ビスホスホネート製剤はCKD-MBD に適用できるか?
    ① 賛成の立場から/稲葉 雅章
    ② 反対の立場から/風間順一郎
連載 OPINION 医師の表現力/小林 修三
連載 ケース・スタディ/発熱,咳,倦怠感を契機に入院した急性腎障害患者の1 例/山田 俊輔 他
連載 症例による透析患者の画像診断/外傷性血胸を発症した腹膜透析患者の1 例/秋谷友里恵 他
連載 話題・論点/新型コロナウイルス/本田 浩一
連載 話題・論点/透析医療と新型コロナウイルス感染症/森下 義幸
《緊急のお知らせ》 透析患者の新型コロナウイルス感染症(COVID―19)への対応/秋葉  隆