医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

臨牀透析 Vol.35 No.10【電子版】

2019年9月号

在宅血液透析の勧め-円滑導入のためのノウハウ

出版社
日本メディカルセンター
電子版ISSN
2433-247X
電子版発売日
2019/09/09
ページ数
96ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,808 (本体¥2,600+税8%)

印刷版ISSN
0910-5808
印刷版発行年月
2019/09
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
36 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

概要

在宅血液透析の勧め-円滑導入のためのノウハウ
 わが国において在宅血液透析は,1968 年に開始され,1998 年には保険診療に収載された.その後患者数は徐々に増加し,2017 年末には684名となったが,全透析患者の0.2 %にすぎない.
本特集では,在宅血液透析に積極的に取り組んでいる施設の先生方に,いかに円滑に導入するか,そのノウハウを執筆いただいた.

目次

1.在宅血液透析の過去,現在,未来/政金 生人
 2.在宅血液透析にどう導入するか/小川 洋史
 3.啓発活動―在宅血液透析推進チーム/佐藤 泰崇 他
 4.看護師の役割/荒木 陽子 他
 5.水質管理・機器の保守点検/大濵 和也
 6.在宅血液透析のバスキュラーアクセス/陣内 彦博 他
 7.安全性の検証―アンケート調査から/髙橋 計行
 8.在宅血液透析における栄養指導と栄養管理/北島 幸枝 他
 9.離脱の状況/熊谷 昌樹
10.医療経済の面から/舩越  哲 他
11.受益者の立場から
 (1)すべての腎代替療法のなかの在宅血液透析/古薗  勉
 (2)透析を理由に人生を諦めない! /米山 昌幸
 (3)離島での在宅血液透析/小野 千鶴