医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

臨牀透析 Vol.36 No.6【電子版】

2020年6月号

透析患者の脳血管障害

出版社
日本メディカルセンター
電子版ISSN
2433-247X
電子版発売日
2020/06/08
ページ数
114ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,860 (本体¥2,600+税10%)

印刷版ISSN
0910-5808
印刷版発行年月
2020/06
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
54 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

透析患者の脳血管障害
 透析患者において脳血管障害は,一般住民より発症リスクが高く,いったん発症するとADL やQOL を大きく損なう可能性が大きいため,その予防・対策はきわめて重要です.近年,血栓溶解療法や血管内治療など脳卒中の急性期の治療は急速に進歩していますが,残念ながら透析患者では合併症や血管石灰化などにより適応とならないことが多い.そこで,診断や急性期治療については脳卒中専門医に執筆を依頼しました.

目次


 1.脳血管障害の疫学/戸井田達典
 2.脳血管障害の診断/植木 香奈 他
 3.脳血管障害の危険因子とその管理
  (1)血圧/藤﨑毅一郎
  (2)貧血およびESA治療/四枝 龍佑
  (3)CKD―MBDと脳卒中/山田 俊輔 他
  (4)脂質異常症/庄司 哲雄
 4.心房細動例に対する抗凝固療法/鶴屋 和彦
 5.頚動脈狭窄症に対する治療/大川 将和
 6.脳出血に対する急性期治療/落合 秀信
 7.脳梗塞に対する急性期治療/公平 瑠奈 他
 8.くも膜下出血に対する急性期治療/松川 東俊 他
 9.脳血管障害急性期の透析法/江里口雅裕
10.脳血管障害に対するリハビリテーション/村松  倫 他
11.無症候性脳血管障害/長沼 俊秀 他