医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

臨牀透析 Vol.34 No.11【電子版】

2018年10月号

透析食の調理者と透析患者

出版社
日本メディカルセンター
電子版ISSN
2433-247X
電子版発売日
2018/10/15
ページ数
110ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,640 (本体¥2,400+税10%)

印刷版ISSN
0910-5808
印刷版発行年月
2018/10
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
18 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

概要

透析食の調理者と透析患者
本特集では透析患者の皆さんに少しでも過ごしやすく快適で素晴らしい透析ライフを生きてほしいという思いで,栄養管理のヒントとなる多くのアドバイスを載せているので,ぜひ活用されたい.

目次

1.医学的見地からみた透析食―透析患者における各種栄養素/花房 規男
2.全国各地の透析患者の食事事情
(1)都会に住む40歳代腹膜透析患者(妻と2 人暮らし)/小田 浩之 他
(2)交通の便のよい市街地に住む高齢透析患者(妻と2 人暮らし)/川手 由香
(3)離島に住む50歳代男性患者(元漁師)/安原みずほ 他
(4)認知症の妻の介護をしながら在宅で腹膜透析を行っている80歳代男性患者/小野真由子 他
(5)外食中心の60歳代独身男性患者/戸田千佳子他
(6)腹膜透析をしながら通学中の小・中学生の患者(給食との関わり)/伊藤 圭子 他
(7)比較的田舎に住む老老介護で在宅を希望している70歳代男性患者/大里 寿江
(8)認知症があり在宅を希望している患者(ケアマネジャーとの連携)/黒住 順子
(9)過疎地域に住む左半身麻痺のある50歳代男性患者/篠原 未希 他
3.透析患者の診療・介護報酬における食事療法の在り方/市川 和子
第28 回 日本サイコネフロロジー研究会