医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

実験医学 Vol.36 No.9【電子版】

2018年6月号

【特集】がんは免疫系をいかに抑制するのか

出版社
羊土社
電子版ISBN
 
電子版発売日
2018/05/25
ページ数
139ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,200 (本体¥2,000+税10%)

印刷版ISBN
978-4-7581-2508-6
印刷版発行年月
2018/06
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
96 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

【特集】がんは免疫系をいかに抑制するのか がんと免疫のデッドヒートはどこまで解明されたのか?抵抗性・併用療法のメカニズムから、免疫チェックポイント分子の進化的な意味まで、がん免疫療法の真の標的を追う!

目次

特集
がんは免疫系をいかに抑制するのか
免疫チェックポイント阻害剤の真の標的を求めて
企画/西川博嘉

■概論―がん免疫が開くヒト免疫学新時代【西川博嘉】

■がん微小環境における免疫病態【河上 裕】

■すべてはここから始まった,CTLA-4【横須賀 忠,若松 英, 古畑昌枝,豊田博子,秦 喜久美,矢那瀬紀子,町山裕亮】

■それでもわれわれがPD-1を捨てられない理由【石田靖雅】

■制御性T細胞・ステロイド―異なる2つの観点からの“免疫抑制”【前田優香】

■TAM・MDSCによる免疫抑制機構【吉永正憲,竹内 理】

■がん局所の代謝改善による免疫抑制の解除【高塚奈津子,茶本健司】

■新規がん免疫療法研究開発の「狂騒曲」【冨樫庸介】

連載
News & Hot Paper Digest
■天体観測の技術で生体内部の視界を開く【清末優子】

■接触性皮膚炎の病態はわさびとからしの受容体で説明できる【丸山健太】

■抗体による内在性タンパク質分解除去【鐘巻将人】

■脳神経回路の結合配線ロジックは?【水谷治央】

■アムジェン社 v. サノフィ社判決から窺える抗体医薬クレームの広さ【飯田雅人】

カレントトピックス
■通性化学合成独立栄養好熱細菌における可逆的な始原的TCA回路の発見【布浦拓郎,力石嘉人,跡見晴幸】

■多発性硬化症において,血中のエクソソームが制御性T細胞の分化 を抑制する【木村公俊,北條浩彦,山村 隆】

■狙ったDNA塩基を直接変換,細菌ゲノムの高効率点変異・多重改 変技術【寺本 潤,坂野聡美,西田敬二】

■FoxO転写因子はオートファジーやプロテオグリカン4調節を介して軟骨の恒常性や変形性関節症を制御する【松﨑時夫,Martin K. Lotz】

クローズアップ実験法
生物画像処理・解析を加速するImageJマクロプログラミング【加藤 輝】

Next Tech Review
RNA情報を編集する新たな遺伝子改変・制御技術【福田将虎,野瀬可那子】

研究3DCGアニメーション入門
動け,CG!【太田 将】

私の実験動物、やっぱり個性派です!
オミクス解析にも応える実験動物ソメワケササクレヤモリ【原 雄一郎,清成 寛,工樂樹洋】

創薬に懸ける
ユニークな創薬戦略により見出されたMEK阻害剤トラメチニブ【酒井敏行,山口尚之】

ラボレポート-独立編-
アメリカで魚類の進化発生のラボを運営するーDepartment of Genetics, Rutgers, TheStateUniversityofNewJersey―【中村哲也】

Opinion
海外大学院への進学という選択肢【水口智仁,落合佳樹,戌亥 海】

バイオでパズる!
バランスをとろう【山田力志】

関連情報
•INFORMATION 人材/大学院生/セミナーなどの情報