医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

実験医学 Vol.36 No.8【電子版】

2018年5月号

【特集】クライオ電子顕微鏡で見えた生命のかたちとしくみ

出版社
羊土社
電子版ISBN
 
電子版発売日
2018/04/27
ページ数
143ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,160 (本体¥2,000+税8%)

印刷版ISBN
978-4-7581-2507-9
印刷版発行年月
2018/05
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
88 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

【特集】クライオ電子顕微鏡で見えた生命のかたちとしくみ 今これまで見ることができなかった様々なタンパク質の高分解能構造が,クライオ電子顕微鏡を用いることで次々と明かされています.何が見えるようになったのか,さらにそこから何が分かるのかまで研究事例ごとに紹介します.

目次

概論—クライオ電顕が構造解析に革命を起こしている 佐藤主税
膜タンパク質複合体のためのクライオ電顕用試料作製と単粒子解析 光岡 薫,横山 謙
クライオ単粒子解析法におけるハード面での進歩 岩崎憲治
クライオ電子顕微鏡法を支える画像解析と三次元像構築 安永卓生,荒牧慎二
クライオ電顕でリボソームの構造と動きを解き明かす 横山武司
X 線とクライオ電顕で微小管モーターの動きに迫る 仁田 亮
アクチン線維の構造解析の歴史とこれから 成田哲博
三次元結晶,単粒子複合解析による膜タンパク質の構造 米倉功治,眞木さおり
細胞運動を電顕でとらえる 石川 尚
巨大ウイルスの構造解析 岡本健太,村田和義
特集関連書籍のご案内
特集関連バックナンバーのご案内
連 載 カレントトピックス
●“Sit down and be quiet”—パラアミノ安息香酸は歯周病菌へのメッセンジャー 久保庭雅恵,坂中哲人,天野敦雄
● 翻訳途上の新生ポリペプチド鎖が引き起こすリボソームの不安定化とその生理的意義 茶谷悠平,千葉志信,伊藤維昭,田口英樹
● 抗がん剤をがん周囲に滞留させて副作用を下げ,抗がん活性を上げる 石原 純,石原亜香,Jeffrey A. Hubbell
● コラーゲン線維はYAP/TAZ 活性を誘導し成体腸管上皮細胞の胎仔性獲得を促進する 油井史郎,中村哲也,渡辺 守,Stefano Piccolo, Kim Jensen
● ヒト栄養膜幹細胞の樹立 岡江寛明,有馬隆博
注目記事 クローズアップ実験法 CRISPR-Cas9システムを応用した遺伝子の高効率な光操作法 佐藤守俊
私の実験動物、やっぱり個性派です!
ウーパールーパーを使った器官再生研究 —有尾両生類界で今話題(?)のマッドサイエンティストになるまで 蒔苗亜紀,佐藤 伸
創薬に懸ける
グローバル・バイオ医薬品レノグラスチムの開発 浅野茂隆
見せる、魅せる! 研究3DCG アニメーション入門
動くCG は生命科学の新たなスキーム 太田 将
ラボレポート—独立編—
中国でPI やってるけど何か質問ある? — School of Life Sciences, Fudan University 服部素之
Opinion —研究の現場から
医学部から「実験医学」者へ 小山- 本田 郁子
バイオでパズる!
この文字列はなに? 山田力志
News & Hot Paper Digest
■ヒトゲノムの稀な多型が遺伝子発現に及ぼす影響(中山一大) 
■出芽酵母のINO80 複合体による新規のヌクレオソームスライディング機構(古久保哲朗) 
■細胞分裂過程のビッグデータ解析(木村 暁) 
■クライオ電顕による小さなタンパク質の構造解析法(佐々木栄太) 
■NIH 助成金がほぼすべての新薬開発に寄与(MSA Partners)1352
INFORMATION
羊土社 新刊 & 近刊案内
実験医学 月刊・増刊号バックナンバーのご案内
編集日誌
次号予告
奥付・編集後記
広告目次