医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

実験医学 Vol.37 No.6【電子版】

2019年4月号

【特集】神経変性疾患の次の突破口

出版社
羊土社
電子版ISBN
978-4-7581-2518-5
電子版発売日
2019/03/29
ページ数
145ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,160 (本体¥2,000+税8%)

印刷版ISBN
978-4-7581-2518-5
印刷版発行年月
2019/03
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
102 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

【特集】神経変性疾患の次の突破口 超高齢社会で神経変性疾患患者は増加する一方,根本的な治療法の開発には停滞感が漂う.この状況を打開する新たなアプローチとして,多様なグリア細胞をはじめとする「脳内環境の恒常性」に着目した研究をご紹介.

目次

<特集>神経変性疾患の次の突破口 脳内環境の恒常性と異常タンパク質の伝播・排除
企画/富田泰輔

概論―新しい疾患修飾薬,早期診断薬の開発に向けて 神経変性疾患の次の突破口
脳内からの異常タンパク質排出ー脳血液関門・グリアリンパシステム
活性化ミクログリアの新たなタイプとその活性化誘導のメカニズム
パーキンソン病における末梢から脳への異常タンパク質の伝播
細胞外小胞による病原性タンパク質の脳内伝播の解明
睡眠の意義―神経変性疾患の観点から
アルツハイマー型認知症の血液バイオマーカー
神経変性疾患の抗体医薬・核酸医薬
超音波による革新的認知症治療装置の開発

<連載>
News & Hot Paper Digest
p53によるがん抑制はメバロン酸経路を介して行われる
染色体の構造に隠された嗅覚の謎を紐解く
遺伝子発現のホットトピック“RNA四重鎖”
PD-1阻害剤の投与時期変更で神経膠芽腫に効果

いま知りたい!!
ゲノム研究者なら知っておきたい ヤポネシア人の起源と疾患
企画/斎藤成也
ヤポネシア人のヒトゲノム多様性
ヤポネシア人の歴史の解明が医学にもたらすもの
ヤポネシアゲノムプロジェクトにおけるHLA遺伝子群を用いた集団遺伝学

Next Tech Review 特別編
開発者座談会:次世代オルガノイド技術で新しい生命像を描け!

カレントトピックス
LAG-3によるヘルパーT細胞応答の選択的な抑制機構
運動学習時の視床から大脳皮質運動野へのシグナル
食塩過剰摂取が高血圧をもたらす脳のしくみ
アポトーシス細胞貪食過程の遺伝子発現の変化

ラボ百景
根津神社の自然とおいしいコーヒーに囲まれサイエンスを楽しむ

クローズアップ実験法
透明化試薬SeeDB2を用いた深部高解像蛍光イメージング

Conference & Workshop “開催しました”
三若手が,三日間,三島で.ー生命科学系フロンティアミーティング2018

研究室のナレッジマネジメント
組織的知識創造の促進要件(その1)

ラボレポート留学編
日本と真逆? なフレンチラボーUniversit de Lorraine

Opinion
若手研究者の働き方改革

バイオでパズる!
数字つなぎ