医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

実験医学 Vol.37 No.13【電子版】

2019年8月号

【特集】最も修復しにくい臓器 中枢神経を再生せよ!

出版社
羊土社
電子版ISBN
978-4-7581-2522-2
電子版発売日
2019/07/26
ページ数
145ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,160 (本体¥2,000+税8%)

印刷版ISBN
978-4-7581-2522-2
印刷版発行年月
2019/07
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
114 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

概要

【特集】最も修復しにくい臓器 中枢神経を再生せよ! 困難とされてきた脊髄損傷や脳卒中による中枢神経障害の治療法として,近年,細胞治療や抗体医薬の開発が進みつつあります.分子メカニズムの解明から治療法確立に挑む研究最前線.今年の科研費最新情報も必見.

目次

<特集>最も修復しにくい臓器 中枢神経を再生せよ! 炎症・グリア・臓器の連環が織りなすメカニズムから機能回復に挑む
企画/山下俊英

概論 中枢神経障害からの回復研究の現状と未来
脳損傷の修復における自然免疫と獲得免疫
グリア瘢痕の形成メカニズムと再生
血管系と中枢神経回路修復の関係
脊髄損傷と自律神経-臓器-免疫連関
軸索再生阻害因子を標的とする神経回路修復治療薬の開発
脊髄損傷の再生医療
神経回路再編機構とリハビリテーション

いま知りたい!!
令和元年,科研費はどうなる?
著/児島将康

<連載>
News & Hot Paper Digest
再生医療とリハビリテーションの融合
lncRNA Noradの個体レベルでの生理機能
細胞の張力バランスの破綻が,がんの形態を規定する
N型糖鎖の脱離で活性化する転写因子

カレントトピックス
ヒト膵島内での分化転換による糖尿病治療の可能性
自然リンパ球は恒常的に脂腺機能を制御し,常在細菌の平衡状態を調節する
ERVmapシークエンシング解析法の開発と内在性レトロウイルス発現のゲノムワイドな解析
生細胞1分子イメージングによるmRNA-mRNP顆粒間相互作用の定量解析
集団運動による自己組織的パターン形成

クローズアップ実験法
ディープラーニングを用いた手軽で高精度な画像認識

ブレークスルーを狙うバイオテクノロジー
細胞プログラミング技法と治療応用(3)

Conference & Workshop “開催しました”
日本のサイエンスをハーバード大学から世界に発信する

イメージングデータ解析よろず相談所
大量画像解析のための自動化手法・基礎編

ラボ百景
24時間365日好きなことを考え,試すことができる.それが研究者の醍醐味.

研究室のナレッジマネジメント
組織的知識創造の促進要件(その5)

ラボレポート―独立編―
ロスジェネ研究者のグローバルな就活とカナダでの独立事情 Department of Zoology,Life Sciences Institute,University of British Columbia

Opinion-研究の現場から
博士就活生に伝えたい4つのポイント

バイオでパズる!
1本道